Yahoo! JAPAN

今週末開催!【釣りフェスティバル in 上天草】を満喫する3つの方法

TSURINEWS

風光明媚な上天草市の景色(提供:上天草市)

11月12日(日曜日)、熊本県上天草市を舞台にした釣りイベント『~釣りしてみよか~ 釣りフェスティバル in 上天草』が開催されます。釣りタレントの高本采実さん、海中清掃家の土井佑太さんによるトークショーのほか、釣り大会、ワークショップなど内容は盛り沢山。本イベントの楽しみ方をご紹介します。

釣り人による釣り人のための釣りイベント

熊本県上天草市を舞台にした釣りイベント『~釣りしてみよか~ 釣りフェスティバル in 上天草』が11月12日(日曜日)、同市内の「mio kamino AMAKUSA(ミオ・カミーノ天草)」をメイン会場として開催されます。参加は全企画が無料、事前申し込みなどは不要です。

釣りフェスのフライヤー(提供:TSURINEWS編集部)

当日は、釣りタレントの高本采実さんと、海中清掃家の土井佑太(マリンスイーパー)さんが「持続可能な釣り」をテーマにトークイベントを実施。そのほか、釣った魚の大きさや数ではなく、釣りの魅力を発信したりゴミ拾いをしたりすることを競う新しい形の釣り大会や、「上天草市公式釣り人」のメンバーによるワークショップなどを行います。

当日のゲスト(提供:TSURINEWS編集部・河野陸)

当日のタイムテーブル

気になる当日のタイムテーブルは下記の通りです。

10:00 釣りフェススタート

ワークショップ開始@各ブース(イベント終了まで)

11:00 海上保安庁講習会@ステージ(30分間)

12:00 釣り大会受付開始(30分間)

12:30 釣り大会スタート@ホテル竜宮裏(90分間)

14:00 トークショースタート@ステージ(60分間)

15:30 釣り大会表彰式

閉会式

16:00 釣りフェス終了

※都合により一部変更される可能性があります。

楽しみ方(1)ワークショップを巡る

まずオススメしたいのが、「上天草市公式釣り人」のメンバーらによるワークショップの各ブースを巡ること。釣り人自身が釣り人の皆さんを楽しませるために、それぞれが多様な企画で出迎えてくれます。もちろん釣り初心者の方でも楽しめます。

釣りフェス会場周辺MAP(提供:TSURINEWS編集部)

特に注目したいのが、「釣り自慢、武勇伝お聞きします!」ブース。SNS等で釣果をアップはする機会は増えましたが、存分に釣り自慢ができる場所・機会ってあまりないですよね。ぜひあなたの釣り自慢、武勇伝を語りにブースを訪れてみてください。

そのほかワークショップの詳細は、こちらで確認できます。

楽しみ方(2)釣り大会に参加する

『~釣りしてみよか~ 釣りフェスティバル in 上天草』の注目企画の一つ、釣り大会に参加するのもオススメです。

今回の釣り大会は、一般的な釣り大会とは異なり、「魚を釣りながら釣り場をキレイにしつつ、上天草市の釣り場の素晴らしさ・魚の美味しさを発信する」ことを目的としています。コンセプトに共感いただける場合、ぜひご参加ください。

複数の賞が設けてあり、部門によっては釣りの腕前は関係がないので、初心者の方でも入賞する可能性が十分にあります。釣り具の貸し出しなどもありますので、ぜひお気軽にご参加ください。

釣り大会の詳細やルール等については、こちらをご確認ください。

楽しみ方(3)トークショーで共に考える

釣りタレント・高本采実さん、海中清掃家・土井佑太さんによるトークショーも注目です。

日頃から釣り場の環境を守る活動をされているお二人と共に「上天草の魅力ある釣り場を維持していくためにはどうすれば良いか」を考えましょう。簡単に答えが出るテーマではありませんが、今後上天草が釣りにおける先進地となるべく、<今できること・やるべきこと>は何なのか、一緒に検討しましょう。

会場について

メイン会場となるmio kamino AMAKUSA(ミオ・カミーノ天草)は、天草エリアの魅力に出会える複合施設です。天草エリアの旬な情報や体験情報の発信、グルメ・お土産の販売など上天草の観光には欠かせない拠点となっています。

mio_camino(提供:mio camino AMAKUSA)

アクセス方法については、こちらで確認できます。

ぜひ「上天草」を楽しんで

『~釣りしてみよか~ 釣りフェスティバル in 上天草』の楽しみ方を3つ紹介しました。

協賛店でサービスあり(提供:TSURINEWS編集部)

気になるイベントだけを楽しむも良し、会場で一日過ごすも良し、「mio kamino AMAKUSA」も含めて周辺の観光施設のついでに寄るのも良しです。ぜひ上天草の自然やグルメ観光スポットと共に楽しんでいただければと思います。

開催概要

開催概要の詳細をお伝えします。

イルカウォッチングも盛ん(提供:上天草市)

主催

『~釣りしてみよか~ 釣りフェスティバル in 上天草』実行委員会(上天草市、上天草市公式釣り人)

運営

上天草市公式釣り人、株式会社週刊つりニュース

日程

2023年11月12日(日曜日) ※雨天決行/荒天延期(予定)

開催内容

トークイベント/ワークショップ/釣り大会

イベント会場

mio camino AMAKUSA(ミオ・カミーノ天草)/熊本県上天草市松島町合津6215番17

駐車場

下記画像の赤枠エリア

駐車場エリア(提供:Googleマップ)

釣り大会会場

「ホテル竜宮」裏/熊本県上天草市松島町合津6136

参加費

無料

事前予約

不要

問い合わせ先

info@tsurinews.jp

『釣りフェスティバル in 上天草』運営担当宛

<TSURINEWS編集部>

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 『すみっコぐらし』が初の舞台化! 『パペットミュージカル すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』が8月より公演決定

    PASH! PLUS
  2. 【ごくらくじ花まつり】楽しい祭で仏教に触れよう!多国籍グルメも集結!|小千谷市

    日刊にいがたWEBタウン情報
  3. USJ、CSRスローガンをリニューアル チャリティTシャツ発売決定

    あとなびマガジン
  4. 空港でキャンプができる!? 北海道内の「空港が楽しくなる取り組み」とは

    北海道Likers
  5. 愛猫が心から愛している『5つの大好物』猫がおいしさを感じるポイントとは

    ねこちゃんホンポ
  6. 犬に絶対与えてはいけないおもちゃ5選 思わぬ事故を引き起こす危険な玩具とは?

    わんちゃんホンポ
  7. 夏用サンダル、もう買った?♡「LOWRYS FARM」の新作アイテム3選【コスパ名品リスト#591】

    LAURIER PRESS
  8. アイディアあふれる新作フレーバーが毎月登場♡ 『nijicafe(ニジカフェ)』で春らしいチーズケーキを満喫しました 神戸市

    Kiss PRESS
  9. 史上最高の抱きごこち!癒しの「ブルーナボンボン」ミニサイズがついに登場【洗濯OK】

    ウレぴあ総研
  10. プロ野球史上最強の「ストレート」を誇ると思う剛腕投手ランキング

    ランキングー!