Yahoo! JAPAN

ケヴィン・スペイシーの『ハウス・オブ・カード』賠償問題に新たな動き

海外ドラマNAVI

Photo:『ハウス・オブ・カード 野望の階段』© David Giesbrecht/Netflix

Netflixの政治サスペンスドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』に主演していたものの、度重なるセックススキャンダルによりシリーズ途中で解雇されたケヴィン・スペイシーの賠償問題に、新たな動きがあったと報じられた。

【関連記事】『ハウス・オブ・カード』あの大統領が復活!「今のNetflixがあるのは私のおかげ」

無罪判決を受けて賠償金が大幅減額

2017年にケヴィンは、俳優のアンソニー・ラップ(『スター・トレック:ディスカバリー』)から、彼が14歳だった当時にケヴィンからセクハラを受けたと訴えられ、その直後に『ハウス・オブ・カード』の撮影が中断。最終的に同作から解雇されたケヴィンの不在を受け、ファイナルとなるシーズン6は全13話から全8話へエピソード数がカットに。制作会社のMRCは、その変更に伴い生じた逸失利益をケヴィンが支払う義務があると提訴した。

その結果、2022年8月にケヴィンは、ロサンゼルス高等裁判所より3100万ドル(当時の為替レートで約41億円)を支払うよう命じられたが、2023年7月、男性4人に性的暴行を加えた9件の容疑で、陪審員の評決により無罪を勝ち取った。

米Deadlineがこの度報じたところによると、9件で無罪になったことを受け、ケヴィンと代理人は、MRCを引き継いだMRC IIと賠償金の減額について交渉に入り、昨年終わりにロサンゼルス高等裁判所の判事に承認されて和解が成立。ケヴィンはMRC IIに対し、100万ドル(現為替で約1億4800万円)を分割で支払うことになったという。当初ケヴィンが負担するはずだった3100万ドルに比べると約30分の1と、かなりの減額となった。

一方のMRC IIは、ケヴィンから支払われるはずだった賠償金の大半を確保できなくなったため、先月、保険会社Fireman's Insuranceに、「ケヴィン・スペイシーは、メンタルヘルスの問題で『ハウス・オブ・カード』に出演できなくなった」と主張し、数百万ドルの保険金を請求する修正訴状を提出。その審査のために、ケヴィンはMRC IIの証人になる予定で、詳細な医療記録を提出し、指定された医師の診察を受ける予定だと報じられている。

『ハウス・オブ・カード 野望の階段』全6シーズンはNetflixで配信中。(海外ドラマNAVI)

参考元:米Deadline

Photo:『ハウス・オブ・カード 野望の階段』© David Giesbrecht/Netflix

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 気になる“熟年離婚”のその後…元夫婦たちの末路 #7「元夫が隠れて…」

    ウレぴあ総研
  2. 【京都洋食ランチ】名物の肉厚ポークチャップ定食!北大路駅前の老舗洋食店「ゲンペ」

    キョウトピ
  3. ドイツビール&ドイツ料理が大集合!「神戸オクトーバーフェスト」開催

    PrettyOnline
  4. AMEFURASSHI、新曲「Secret」のダンスプラクティス&メイキング映像を同時公開

    SPICE
  5. 実は彼氏が彼女に思っている!「しなくていい」3つのこととは?

    4MEEE
  6. 下膨れが気にならなくなるよ!若返るウルフヘア5選〜2024年春〜

    4MEEE
  7. パワハラに対して、希望の防止策は...3位「定期的な社内アンケート」、2位「社内研修」、1位は? ワークポート調査

    J-CAST会社ウォッチ
  8. 【無印良品】なんで今まで使ってこなかったんだ…「新作バッグ」使ってみたら凄さに驚き!

    ウレぴあ総研
  9. BE:FIRST、約40万人を動員した全国アリーナツアー・東京ドーム公演・京セラドーム大阪公演を完走!4月22日(月)にはニューシングル「Masterplan」の先行配信がスタート!

    WWSチャンネル
  10. ニオイの原因になる「洗面台の穴」の“カビと水アカ”を確実に落とす【知って得する掃除術】

    saita