Yahoo! JAPAN

福島県沖地震で福島県在住の新幹線 在来線 利用者はどう動いたか、行動変化調査データをレイ・フロンティアが公表

鉄道チャンネル

2月13日夜、福島県沖を震源とする最大震度6強の地震を観測した福島県沖地震。「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」の余震といわれるこの地震で、福島県在住の鉄道利用者はどう動いたか。

ライフログアプリ「SilentLog(サイレントログ)」を提供する、レイ・フロンティアは2月25日、福島県と首都圏を結ぶ東北新幹線が運休、JR在来線も一部区間で運転を見合わせた今回の福島県沖地震前後の行動データをもとに、福島県在住の鉄道利用者の行動変化を調査した。その結果、

◆地震発生後、福島駅は22%の利用減少、郡山駅45%減少、東京駅33%減少。最も利用が減少したのは郡山駅だった。

◆徒歩移動では、2~3kmが増加。目的地までの距離が2~3kmの人はいつも電車で移動していたのを、徒歩に切り替えて対応した人が多かったと考えられる。

◆地震発生後も電車移動していた人は移動距離が7km以下の人が多かった。

◆クルマ移動は、地震発生後5~15kmの移動は増加するが、40km以上になると減少する。

◆自転車は地震発生後に6~9kmの移動が増加し、目的地までの距離が6~9kmの人は、電車から自転車移動に切り替えた人が多かったと考えられる。

―――下の図は、電車を使った1日の合計移動距離を、地震発生前(2月7~10日)と後(2月14~17日)で比較したグラフ。

電車での移動は、地震発生後に約6~7kmに集中し、約200km以上の移動はほぼないことがわかった。

福島から200km以上の距離にあるのは、東北新幹線上り方で東京・上野・大宮。下り方で盛岡など。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. TVアニメ「精霊幻想記」7月放送スタート! OP/EDアーティストは高野麻里佳と大西亜玖璃に決定!

    WebNewtype
  2. TVアニメ「さよなら私のクラマー」第3話の先行カットが到着。希が周防に発破を!

    WebNewtype
  3. 東山義久が鳥に?吉野圭吾が銅像に?『CLUB SEVEN ZEROⅢ』出演の男性陣5人がたっぷり本作の魅力を語る

    SPICE
  4. 黒羽麻璃央・甲斐翔真はどんなロミオを見せてくれるのか ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』インタビュー

    SPICE
  5. ももクロ、nanoblockとのコラボブロック発売+<PLAY!>メイキングダイジェスト映像解禁!

    Pop’n’Roll
  6. 天月-あまつき-、本間昭光による楽曲制作第2弾・新曲「キーストーン」を配信 作詞は新藤晴一(ポルノグラフィティ)、編曲は冨田恵一が担当

    SPICE
  7. 『中村佑介展』 アジカン・後藤正文をゲスト迎えたトーク&ライブイベントの配信が決定

    SPICE
  8. 指原莉乃、ダイヤモンド・小野と美女2人の三角関係に頭を抱える!「どうしたらいいの!?」『恋セワ』第23話にて

    Pop’n’Roll
  9. 元ZOC、元FES☆TIVE、元アキシブprojectら5名からなる新グループ・Non¬Fiction誕生! お披露目公演開催「レベルアップした私たちを観に来てください」

    Pop’n’Roll
  10. 森崎ウィン・髙橋颯(WATWING)Wキャスト出演のミュージカル『ジェイミー』 デジタルチラシとスポットが解禁

    SPICE