Yahoo! JAPAN

[カリフラワー×豚肉の簡単おかずレシピ]ニンニクぽん酢が合う

VEGEDAY

定番野菜を使った料理に定評のある料理家の山田英季さんに、カリフラワーと豚肉を合わせたおかずを教えていただきます。ご飯のお供にも、お酒の肴にもぴったりです。

カリフラワーと豚肉のニンニクぽん酢炒め

ニンニクの風味が食欲をそそる一品。ぽん酢で炒め合わせるのでさっぱりといただけます。

材料(2人分)

カリフラワー:1/2個(約250g)

豚バラスライス:150g

ブラックオリーブ:6粒

ニンニク:1片

鷹の爪:1本

オリーブオイル:大さじ1

ぽん酢:大さじ3

塩:ひとつまみ

黒こしょう:少々

作り方

豚バラスライスを3cm幅に切る。カリフラワーは、小分けにして塩茹でする。ブラックオリーブを輪切りにする。ニンニクは芽をとってつぶす。

フライパンにオリーブオイルとニンニク、鷹の爪を入れて、弱火でニンニクがきつね色になるまで加熱する。

2に豚バラスライスと塩を入れてさっと炒め、カリフラワーを加えて油を馴染ませるように炒める。

3にぽん酢、黒こしょう、ブラックオリーブを入れて炒める。

最後に

ニンニクとぽん酢の風味が食欲をそそるカリフラワーの炒め物を作ってみてください。

<!--山田英季さんプロフィール-->

山田英季/Hidesue Yamada

料理家

1982年生まれ。フレンチ、イタリアンレストランでのシェフを経て、人気のもつ焼き屋「でん」をオープン。2015年に(株)and recipeを立ち上げ、「ごはんと旅は人をつなぐ。」をテーマにしたサイトの運営をおこなう。料理家としては、韓国、台湾、ロンドン、パリなど世界中に活躍の場を広げている。著書に『かけ焼きおかず かけて焼くだけ!至極カンタン!アツアツ「オーブン旨レシピ」』(グラフィック社)、『常備菜、お手軽おかずをのせるだけ!簡単!3色べんとう』(エイ出版社)など多数。
ホームページ/Instagram

<!--/山田英季さんプロフィール-->

[カリフラワー]含まれる栄養素と、茹で方のコツ

地中海東部沿岸が原産地といわれるキャベツの仲間で、ビタミンCが豊富 。ブロッコリー同様、花蕾(つぼみ)の部分を食べます。加熱してサラダやスープに加えるなどアレンジしやすいのも人気の秘密。白が定番ですが、カラフルな品種も登場しています。

最終更新:2021.03.10

文・写真:山田英季
監修:山田英季、カゴメ

【関連記事】

おすすめの記事