Yahoo! JAPAN

インパクトと美味しさが共存!黒いバーガーに白いカスタードクリームのスイーツ(広島市中区)

ひろしまリード

ブラックバーガー(1,100円) (C)HOME

インパクト大のグルメや、オープンしてすぐに人気となっている話題のお店まで。いま広島の気になるお店情報をご紹介します。

◇ BISTRO DINER Plate’s

今、SNSで人気急上昇中のインパクト大なグルメがあると聞き、やってきたのは、中区新天地にある「BISTRO DINER Plate’s(ビストロ ダイナー プレーツ)」。

店内は吹き抜けになっていて、くつろげる空間に。 (C)HOME

見た目も味もインパクト大、というメニューがこちら。

ブラックバーガー(1100円) (C)HOME

黒い…バーガー…!想像以上に黒いこちらのバーガー、竹炭が練り込まれたバンズと、竹炭入りのソースが使われているんです。
こだわりはパテにも。

(C)HOME

スリランカのホテルで料理長をしていたという、シェフのGaya(ガヤ)さん特製の手ごねパテ。パテには、クミンパウダーなどを入れてスパイシーに仕上げています。
さらに、おいしいパテを焼くために、専用の鉄板を導入。均一に火が通り、ムラなく焼けるようにしたそうです。

バンズのきれいな黒色を出すのにも苦労が。竹炭は水分を吸ってしまうので、入れすぎるとバンズがぼろぼろと崩れてしまいます。そのため、水分量にも気を使っているとのこと。

竹炭入り (C)HOME

取材した小嶋アナウンサーは、「竹炭を使ったバーベキューソースがとてつもなく美味しい。」と大絶賛。
このブラックバーガーは、テイクアウトもOK。とてつもなく美味しいバーガーをおうちでも楽しめます。

また、他にもインパクト大なメニューが。

シカゴPIZZAチーズ(1630円) (C)HOME

シカゴピザはその名のとおり、米国のシカゴ発祥。広島で提供しているお店は少ないんだそう。

トマトソースをベースにバジルやオレガノなどのヤリ香草入り (C)HOME

“ナイアガラの滝のような”たっぷりチーズが特徴のピザ。お肉を使ったミートタイプのものも人気なんだそうです。

シカゴPIZZAミート(1800円) (C)HOME

チーズたっぷりの生地に、自家製のスパイシーなピザソースをかけて焼いたシカゴピザ。
チーズのまろやかさと、スパイシーな中にもトマトの風味が効いている、見た目もお腹も大満足になる一品です。

インパクト大で食べ応えもある、是非テイクアウトしておうちで楽しんでみてはいかがでしょうか。

(C)HOME

===
BISTRO DINER Plate’s
広島市中区新天地4-2 アクセ広島ビル4階
Tel:082-245-7575
営業時間 11:00~21:00
店休日  なし
https://plates-hiroshima.owst.jp/
===

◇ HAKUSHIMA_R

中区東白島町にある、先週オープンしたばかりの「HAKUSHIMA_R(ハクシマアール)」。
早くも話題の人気店になっているんです。

HAKUSHIMA_R(ハクシマアール) (C)HOME

お店がある「白島」という地名から、内装は白を基調にしたんだそう。
オーナーの岡本さん曰く、このお店には二つのこだわりが二つのあるとのこと「一つはコーヒー、もう一つはスイーツです。」

コーヒー豆はすべて産地直送。4種類のコーヒー豆を取り扱っています。
また、お店に入ってすぐ目に入るのが、この焙煎器。

ギーセンの焙煎器 (C)HOME

「ギーセンといって、焙煎器としては世界でナンバーワンといわれています。バリスタがこぞって入れたいという焙煎器なんですよ。」
ギーセンの焙煎器は、コンピューターを使って温度管理や焙煎の調整が可能。いろいろ操作ができ、何パターンもの味を作ることができます。
この焙煎器でしか作れない味があるそうです。

もう一つのこだわりであるスイーツは、フレンチレストラン「桜下亭(おうかてい)」が腕によりをかけて作っています。
スイーツは10種類。今回は、そのなかでも岡本さんおすすめのガトーショコラと、挽きたての豆を使ったエスプレッソをいただくことに。

モアール・オー・ショコラ プティ(270円・写真左)、エスプレッソ エチオピア(550円・写真右) (C)HOME

「すごくいい香り。とろみと甘みもあって、コーヒーの味が口いっぱいに広がります。ガトーショコラは舌触りがよく、しっとりしていますね。」と、小嶋アナウンサーも絶賛。
ガトーショコラには、隠し味にあんこを使用。あんこをつかうことで、優しい味わいのガト―ショコラになります。

そして、「HAKUSHIMA_R」には大注目のスイーツも。それがこちら。

天使のシュークリーム プティ(135円・イートイン) (C)HOME

手のひらにちょこん、と収まるシュークリームなんです。
人気の秘密は、クリーム。生クリームではなく、カスタードクリームを使っているのですが、普通のカスタードクリームは卵の黄身を使って作るので、クリームの色は黄色みがかっています。
しかし、このシュークリームに使っている卵の黄身の色はこちら。

(C)HOME

そう、白い黄身なのです。お米だけを食べて育った鶏が、この白い黄身の卵を産み落とすんだそうです。
この卵を使うことで、クリームが爽やかな味になります。また、一口サイズなのも嬉しいポイントです。

「地域に根付いたお店をつくり、ここから世界に発信できるような。そうなったら、白島の人たちと世界にいけるじゃないですか。そんなお店を目指していきたい。」岡本さんはそう語ります。

世界に発信できるお店に。「HAKUSHIMA_R」の挑戦に注目です。是非一度、チェックしてみてはいかがでしょうか。

===
HAKUSHIMA_R
広島市中区東白島町10-4
Tel:082-512-1000
営業時間 8:00~19:00
定休日  木曜日
https://hakushima-r.jp/
===

広島ホームテレビ『5up!』(2021年10月12日放送)
ライター:神原知里
※掲載された記事・情報は、取材当時のものです。予めご了承ください。

【関連記事】

おすすめの記事