Yahoo! JAPAN

2021年に急逝したヴァージル・アブローの対話集「ダイアローグ」が発売

セブツー

アダチプレスは7月15日、「オフ・ホワイトc/oヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」の創設者で「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」メンズのアーティスティック・ディレクターだったヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の対話集「ダイアローグ」を発売する。

2021年11月28日に心臓血管肉腫により41歳という若さで急逝したヴァージル・アブロー。本著は、彼が生前に残したインタビューや対談などを通して、ストリートからラグジュアリーまで縦横無尽に行き交ったヴァージルの創作哲学とヴィジョンを紐解いていく。「クールとはなにか?」をテーマにした現代美術家のトム・サックスとのスタジオトークやプリツカー賞受賞者で著書「SMLXL」で知られる建築家レム・コールハースとの対談、さらには「新潮」(2022年3月号)に掲載された生前最後のロングインタビュー「黒人の正典(ブラック・カノン)を定義する」などを収録している。

「ルイ・ヴィトン」のブランドアンバサダーで、6月14日にグループとしての活動休止を発表した韓国の人気グループのBTSは、本著の表紙帯に「真の天才クリエイター」とコメントを寄せている。また、詩人でミュージシャンのパティ・スミスは「預言者がまたひとり早逝してしまった」、歌手のビヨンセは「世代ごと刺激してくれてありがとう」とコメントしている。

アダチプレスは、ヴァージル・アブローがハーバード大学デザイン大学院で行なった公開講義を採録した著書「“複雑なタイトルをここに“」も出版している。■「ダイアローグ」
著者:ヴァージル・アブロー
訳者:平岩壮悟
版元:アダチプレス
発売日:2022年7月15日から全国の書店で販売
価格:1800円(税別)
仕様:A5変型判、並製、200ページ
ISBN:978-4-908251-15-3

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. JR両国駅 3番ホームでポケモンカードゲーム「スタートデッキ100ステーション」8/18~8/21開催! 事前予約受付中! 初心者大歓迎、ポケモンカードゲームの楽しさを体感できる絶好のチャンス!

    鉄道チャンネル
  2. 美女コスプレイヤー・すみれおじさん、オールスター競輪にゲスト出演決定!「今からワクワクしています」

    Pop’n’Roll
  3. <仲間外れ?>3人グループで仲良くしていたママ友。知らない間に他の2人が親密になっていた

    ママスタセレクト
  4. 山間地に市役所がやってきた!「妙高市移動窓口号」始動

    上越妙高タウン情報
  5. 新型コロナ11日(木)上越市最多431人、妙高市35人、県内全体3596人

    上越妙高タウン情報
  6. 1日たった2分で「くびれ」をつくる。寝ながらカンタンくびれ筋トレ!

    saita
  7. “映えるオムライス”とクリームソーダをテイクアウト!「ひとのわカフェ」

    上越妙高タウン情報
  8. 上越市 地域協議会の実態は?委員へのアンケート結果

    上越妙高タウン情報
  9. 習慣化したいナイスショット後の「決めポーズ」づくりとは!?【最長406ヤード!浦大輔のゴルフ“かっ飛び”メソッド】

    ラブすぽ
  10. 「美味しすぎる」SNSで話題の「チャイジャム」は買って正解!スコーン何個もいけちゃう

    東京バーゲンマニア