Yahoo! JAPAN

私だけ「完全無視」のママ友「私何かしたかな!?」トラブルの当事者になって気づくこと【前編】まんが

ママスタセレクト

写真:ママスタセレクト

年長の長女は幼稚園送迎に園バスを利用しています。最近引っ越して、バス停だけ変わりました。
新しいバス停にはうちの子のほかに3人の年長さん(A、 B、 C)がいて、娘は同級生が3人もいることに大喜び。私もそれぞれのママと顔見知りでした。3人のママ同士はそれぞれの上の子からの付き合いで家族ぐるみで仲が良いそうです。

「え? どういうこと?」と戸惑いましたが、すぐにBママとCママも到着して4人になると、Aママも話し始めたので、「私の気にしすぎかな?」と思っていました。
しかし、その後もバス停でAママと2人きりになると、Aママはまったく私と言葉を交わそうとしません。そんなことが数回続いたので「変わった人なのかな……」と思いつつ、なんとなくやり過ごしていました。

BさんCさんとは個別でLINEもする仲なので心当たりがないか聞いてみようかと思いました。愚痴を吐き出してスッキリしたいという衝動もありました。しかし3人は私が引っ越してくる前からの長い付き合いです。誰が誰を一番信頼できる相手だと思っているのかわかりかねます。BママとCママに話して、余計なトラブルになるのは危険だ、と思いとどまりました。
でも完全無視されたときのAママの態度を思い出したら、ものすごく腹が立ちます。もう会いたくありません。その日からAママとできるだけ顔を合わせない方法を考えました。

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・nakamon 編集・木村泉

【関連記事】

おすすめの記事