新生活が成功するかは『電子レンジ』次第!購入時のチェックポイントを徹底解説! - Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

新生活が成功するかは『電子レンジ』次第!購入時のチェックポイントを徹底解説!

オリーブオイルをひとまわし

新生活が成功するかは『電子レンジ』次第!購入時のチェックポイントを徹底解説!

一人暮らしを始める際、どんな家電を揃えようか迷ってしまうことがある。電子レンジはぜひ取り入れたいアイテムだ。ここでは、失敗しない電子レンジ選びのコツや設置の際に見落としがちな注意点を解説し、一人暮らしに最適なおすすめの電子レンジを紹介していく。

1.電子レンジで一人暮らしの質は向上する

電子レンジは、言わずもがな一人暮らしの必須アイテムだ。仕事が忙しく、ついファストフードやコンビニに頼ってしまう一人暮らしの方も多いだろう。だが、スーパーを覗いてみると冷凍食品が充実していることに気づくのではないだろうか?しかも以前より味が良くなっていて、栄養バランスが考えられた商品も多く並んでいる。冷凍食品だけではない。チルド食品やレトルト食品も数が多い。

電子レンジで数分温めるだけで一人暮らしでも十分、家庭料理や外食のような美味しい食事にありつけるようになったのだ。温めはもちろん、煮る、焼く、蒸すなどさまざまな機能を搭載した電子レンジも増えている。電子レンジを活用して時短できれば、自分の時間も増え、一人暮らしの質も向上していくはずだ。

2.一人暮らしに最適な電子レンジ選びのポイント

電子レンジは種類が多いため、一人暮らしを始めるにあたって選び方に迷うかもしれない。そこで、一人暮らしに最適な電子レンジの選び方をお伝えする。

サイズ

一人暮らしのキッチンはそれほど広くないうえ、温める量も多くない。スペースをフルに使うためにもサイズは重要だ。目安として庫内の容量が20L前後のもので絞り込んでいこう。

機能

温めるだけのもの、オーブン機能が付いているもの、蒸したり焼いたりできるもの、自動温め&調理機能が付いているものなど、電子レンジにはさまざまな種類がある。

料理をほとんどしないならば、自動温め機能や解凍機能が付いていれば十分だろう。料理をするなら、ノンフライ機能やオーブン機能があると重宝する。

扉の向き

買ってから失敗に気づくことが多いのは、扉が開く向きだ。右開き、左開き、縦開きなどがある。利き手と電子レンジを設置する空間を踏まえて、使いやすいものを選ぼう。

テーブル

テーブルにはフラットとターンの2種類がある。フラットは庫内を広く使え、かつ温めにムラができにくいのが特徴だ。

一方ターンは安いものが多く、回転することで均等に温めるように作られている。大きな弁当などを入れると引っかかってしまい、ムラができてしまうこともある。

出力

一人暮らしの電子レンジの場合、出力は最低でも500W、できれば600W〜700Wはほしい。より時短を目指す方は1000Wなどもおすすめだ。1000Wは、500Wで2分かかるところ1分で温められると思っておこう。

3.一人暮らしで電子レンジを設置する際の注意点と掃除方法

一人暮らしを始める際、電子レンジをなんとなく買ってしまうと、思わぬ後悔をすることがある。設置の注意点や掃除方法とあわせて覚えておいてほしい。

サイズ感

例えば冷蔵庫の天板に乗せる場合、前後がはみ出してしまうサイズは避けよう。バランスが崩れて落下などしたら大変だ。とくに一人暮らしのキッチンは広くないことが多いので、冷蔵庫や他の家電とのバランス、圧迫感がないかどうかも大切になってくる。

設置の際の注意点

アースが挿し込める位置に設置しよう。アースは漏電による感電を防いでくれる線だ。たいていは電子レンジに付いているが、もしなければ市販のものを取り付けよう。また、冷蔵庫の天板に乗せる場合、天板と電子レンジ、壁と電子レンジなどに隙間を開けるのを忘れないようにしよう。熱を直接与えないためだ。

日々のお手入れ

一人暮らしだとつい、掃除を後回しにしてしまいがちだが、電子レンジの汚れは時間が経つと落ちにくくなる。できれば、汚れたらすぐに掃除しておきたい。コップ1杯程度の水に重曹を大さじ1溶かす。耐熱容器に入れて電子レンジで3〜5分ほど加熱する。そのまま20分ほど放置して蒸気を庫内に充満させる。その後、庫内をキッチンペーパーや布などで拭き取ろう。これで日々の汚れはだいたい落とせる。

4.一人暮らしにおすすめの電子レンジ3選

最後に、一人暮らしにおすすめの電子レンジを紹介する。

パナソニック NE-E22A2-W

22Lと一人暮らしには十分な容量の電子レンジだ。ターンテーブル式で扉は横に開く。オートセンサーで自動温めができるので、料理をあまりしない方にもおすすめできる。

シャープ RES-A50-AW

15Lと容量は少ないものの、「あたためワンキー」「自動トースト」「全解凍」「サックリ解凍」など豊富な機能があるため一人暮らしにはうれしい電子レンジだろう。解凍は重量センサーによって自動で調整してくれる。

アイリスオーヤマ MS-2402

リーズナブルながら、24Lと大容量のスチームオーブンレンジ。グリルも可能なので、一人暮らしが初めてで料理に自信がない方からある程度料理をしたい方まで、幅広くおすすめできる。フラットタイプなので掃除しやすく、庫内も広く使える。

結論

電子レンジは一人暮らしに欠かせない家電のひとつだ。安くても機能が豊富など品質は向上している。ぜひこの記事を参考にして自分に最適な電子レンジを選び、一人暮らしの質を向上させてほしい。説明書に書かれている注意点は必ず守ろう。

【関連記事】

おすすめの記事