Yahoo! JAPAN

【声グラ.com限定】『うたごえはミルフィーユ』綾瀬未来さん、夏吉ゆうこさんの歌入れ現場独占カット&インタビュー

声優グランプリ

若手女性声優たちのアカペラプロジェクトが始動!!

「アカペラ」「女子高生」「コンプレックス」をテーマにした、キャラクター×若手女性声優の音楽プロジェクト『うたごえはミルフィーユ』。YouTubeを中心に活動を始めたばかりだが、1本目の動画である『【声優が歌う】奥華子「ガーネット」|うたごえはミルフィーユ【アカペラカバー】』が10万回再生を超えるなど早くも話題に。今回はこのプロジェクトに参加する綾瀬未来さん、夏吉ゆうこさんの収録に独占潜入。お二人にお話をうかがいました。

■綾瀬未来さん(小牧嬉歌役)インタビュー

――まずは『うたごえはミルフィーユ』への参加が決まったときの率直な感想をお聞かせください。
今、私は養成所に通ていて、そんななかで受けさせていただいたオーディションだったんです! 実は私、養成所に通う前の演技経験がまったくなくて……ほんとにただの素人で……。そんな私がオーディションの機会をいただけるというだけで本当にうれしかったんです! なので、マネージャーさんから受かったと連絡をもらったときは、正直頭が真っ白でした。ウタちゃんのオーディション資料を初めて見たとき、「なんか自分に似てるとこあるなぁ」と少し思っていたんです。そういったこともあり、もうとにかくとにかくうれしくて! と同時に、私なんかでいいのかと不安すぎて!(笑) でも歌うことも大好きですし、もうとにかく自分なりに精いっぱい頑張ろう!って思いました。


――担当されるウタちゃん(小牧嬉歌)はどういうキャラクターなんですか?
ウタちゃんといったら、耳みたいなおだんご! かわい過ぎますよね! 薄ピンクの髪に、ピンクのまんまるお目目、そしてこのおだんご……(泣)。守ってあげたくなります。私は初めてウタちゃんを見たとき、うさぎさんを連想しました! 性格は、結構変わっていますね。現実だったら好き嫌いが分かれそうなタイプかも(笑)。私は好きですよ! とても!

――そんなウタちゃん、というか綾瀬さんが担当されるパートはリードボーカルです。
リードは、すっごく難しいです。音程がずれたら一気に全体が崩れちゃうし、しっかりと音楽全体を引っ張っていかなきゃいけない。音程を正しく……リズムを正確に……。もちろんそれはとても大切なことだけど、聴いてくれる方たちに歌詞の意味が伝わるように。私達の音楽を、気持ちを伝えられるようにというのを、いちばんに意識して歌ってます!

――共演される方々についてもお聞きできますか?
夏吉さんはとにかく安定感が半端ない! 練習のときも、ずっとみんなを引っ張ってくれて本当にかっこいいんです……。あと、いつもりんごジュース飲んでいるところがかわいいです(笑)。須藤(叶希)さんの歌声は本当に癒やされる、女神です。全人類のお姉ちゃんになるべきだと思います。ASMRをやってほしいです。松岡(美里)さんは、いるだけでその場が明るくなる、太陽みたいな方です! 声もかっこよくてイケメンでリズムに乗るのが上手で。いつも参考にさせてもらっています。相川(遥花)さんは、激ムズすぎるベースというパートを、練習を重ねるたびにどんどん自分のものにしていっていて、毎回「すごぉぉぉ」ってなります。あと、私に変なあだ名を提案してきます! 花井(美春)さんの第一印象はとにかくかわいい! なのにボイパし始めたらかっこよすぎてギャップで完全にやられました。

――では、最後に読者の方々にメッセージをお願いします!
この作品の良さって、女子高校生の、キレイな部分だけじゃなくて少し暗い部分までしっかり映し出しているところだと思うんです。美しい青春の裏にはこんなエピソードもあるんだ……。そんなギャップも楽しんでいただけるんじゃないかなと思います! あとはやっぱり、私たちの歌をたくさん聴いてほしいです! アカペラを通して、私たちキャストもつながっているって感じるんです。キャラクターも私たちもどんどん成長していくので、これからを楽しみにしていてください!

■夏吉ゆうこさん(繭森 結役)インタビュー

――まずは『うたごえはミルフィーユ』への参加が決まったときの率直な感想をお聞かせください。
もともと歌うことは好きでしたが、アカペラは完全に未知の領域だったのでとてもわくわくしました! オーディション時の歌い方も自分の中での「アカペラ」っぽい感じに変えてみたりしたんですが、今となっては「あれで合っていたのかな……?」と思ったり……(笑)。決まったときは本当にうれしかったです!

――夏吉さんはムスブ(繭森結)役ということですが、ムスブがどんな子か、教えていただけますか?
ムスブは自分の夢に向かってストイック! 根は優しい! かわいい子です! 反面周囲に合わせたり、他人を思いやることが苦手なタイプで、その性格がアカペラをやっていくうえで大きな課題になっていきます。みんなと歌って成長していくムスブを見守っていただきたいですね。

――そんなムスブの成長の背景にあるアカペラでは1stコーラスを担当されますが、実際夏吉さんが歌われるパートでもあるということで、その難しさはどういったところにあると、感じていますか?
1stコーラスは主にいちばん高い音程が割り当てられているんですが、高い音はほかのメロディより目立ってしまうことが多いんです……。あくまで主役はメインボーカルなので、コーラス隊全体でメインを引き立てられるように、音色や音量を調整することを意識しています!

――他のメンバーについても1stコーラス担当の目線でお聞かせください
ウタ役の未来ちゃんって、本当に音感が良くて絶対にピッチを外さないんです! 同じ事務所の後輩ちゃんなんですが、もはや私が後輩のつもりで安心してついていっています!(笑) コーラス隊の(松岡)美里ちゃんと(須藤)叶希ちゃんとはいちばん一緒に練習していて、歌っていてお互いの動きがシンクロしちゃったときはなんだか照れちゃいます(笑)。基本的にはコーラスとボイパは別れて練習しているんですが、初めて全員で練習して、(相川)遥花ちゃんのベースと(花井)美春ちゃんのボイパが合わさったときは、一気にアカペラっぽくなって、かっこよくて感動しました。

――最後に、読者の方へメッセージをお願いします!
かわいい女の子たちがアカペラをやる……だけじゃない、きっと皆さんの胸に刺さる作品です! 私たちと一緒に青春しましょう! よろしくお願いします!

撮影/田中 亘

「うたごえはミルフィーユ」

■イントロダクション■
「アカペラ」×「女子高生」×「コンプレックス」
自らの声を楽器として、複数人の声だけで織り成す音楽「アカペラ」。肉声同士をぶつけ合うため、何より調和とコミュニケーションが
大切なアカペラを題材に、女子高生たちの青春と日常をアカペラ初心者の声優陣の成長と共に描く音楽プロジェクト。

■あらすじ■
――輝かなくても、青春だ。

高校1年生、小牧嬉歌(こまきうた)。
歌うことが大好きだけど、極度の人見知りで、ヘタレで、チキン。
高校デビューで軽音部に入ろうとするも、
キラキラした部員たちのオーラに怯え、入部届けを出せずにいた。
失意の中、部長・古城愛莉(こじょうあいり)からアカペラ部の誘いを受けることに……。
よくいえば個性豊かで、悪く言えば変な人たちの揃ったアカペラ部。
ちょっと地味でも、マイナーでも、キラキラしていなくても、
声と声で繋がる、そこにしかない青春があった。

■キャスト■
小牧嬉歌:綾瀬未来
繭森結:夏吉ゆうこ
古城愛莉:須藤叶希
近衛玲音:松岡美里
宮崎閏:花井美春
熊井弥子:相川遥花

■スタッフ■
原作:ポニーキャニオン×山中拓也
シナリオ:山中拓也
キャラクターデザイン:チェリ子
音楽プロデュース:ポニーキャニオン

■INFORMATION■
公式HP:https://utamille.com
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCRNn…
Twitter:https://twitter.com/utamille
Instagram:https://www.instagram.com/utamille/
TikTok:https://www.tiktok.com/@utamille

©2022 UTAMILU

【関連記事】

おすすめの記事