Yahoo! JAPAN

SKE48 青木詩織、北川愛乃、北野瑠華、荒井優希、FC岐阜応援隊としてセレッソ大阪U-23戦に参加! 「一緒に応援できたのが嬉しかったです」

Pop’n’Roll

©2020 FC岐阜 / Zest,Inc.

SKE48が、11月18日(水)に開催された中日新聞サンクスマッチ<FC岐阜×セレッソ大阪U-23>戦に参加した。

SKE48は、岐阜県全域をホームタウンとするJリーグクラブのFC岐阜を盛り上げるために、スタジアム内外で広く応援・PR活動を行なう“FC岐阜応援隊”として2019年より活動を継続。FC岐阜が開催するホームゲーム(長良川競技場)でのイベントに出演している。

当日は“FC岐阜応援隊長”を務める北野瑠華に加え、イラストやプラモデル製作、ローキックなどさまざまな特技をもつ北川愛乃、TikToker・おしゆきとしてフォロワーが約60万人に達する青木詩織と荒井優希のメンバー4名がFC岐阜かさなるステージに登場。トークショーでは北川が特技のローキックを披露した。

また、開場後の観客入場の様子やタオル販売ブースのリポート、ハーフタイムキャラバンにも出演するなど、会場中を巡り、ホーム戦を盛り上げた。

次回以降は12月5日(土)<FC岐阜×ガイナーレ鳥取>戦、12月9日(水)<FC岐阜×ヴァンハーレ八戸>戦への参加が決定している。

©2020 FC岐阜 / ZestInc.

北野瑠華(FC岐阜 応援隊長)コメント

平日なのにたくさんの方が来てくださって、一緒に応援できたのが嬉しかったです。3点得点して見事勝利できたので、みんなで喜びました。またスタジアムで、SKE48のパフォーマンスをお届けしたり、屋台村とコラボさせていただいたりできればいいなと思います。FC岐阜をみんなで一緒に盛り上げて、全力で応援していきますので、これからもよろしくお願いいたします!

北野瑠華

©2020 FC岐阜 / ZestInc.

【関連記事】

おすすめの記事