Yahoo! JAPAN

スペイン料理のお店が作る金沢の新名物「しあわせチーズ」

おとりよせネット

レスピのレシピ しあわせチーズ

甘いものと言えば、和菓子のイメージが強い金沢ですが、最近は洋菓子も熱いんですよ。

最近の金沢で熱いと思う洋菓子のひとつ、Pisoのチーズケーキを今回は紹介させていただきたいと思います。その名も「しあわせチーズ」です。

確かに、パッケージを開くところから、食べた後のチーズや甘みの余韻まで、ずっと幸せを感じることができるチーズケーキでしたよーー。

Pisoのしあわせチーズは、金沢にあるレスピラシオンというスペイン料理のお店が考案したチーズケーキです。

黒のシンプルな箱を開けると、紙に包まれたチーズケーキが登場。ビニールではなくて、紙!紙を開けると真っ黒!! 食べる前から、いろいろびっくりさせられます。

おそるおそるチーズケーキを半分にカットすると、外側の真っ黒に対して、内にいく程のレア感。外側と内側のギャップに萌えます。外側の部分はふんわり、そして、内側にいく程とろーーーり。

チーズの風味は濃厚だけど、甘みも酸味も穏やかで、優しい味。少し余韻を残しつつ上品に口の中から溶けてなくなっていきます。ふんわりと、そして、トロリとなくなっていくーーー。

新食感のチーズケーキに、確かにしあわせいただきました。いやぁ、ホントおいしいです。

パッケージも洗練されていて素敵なので、贈り物にもおすすめ。金沢の新名物しあわせチーズ、是非皆さんにも味わっていただきたいです。

商品名:レスピのレシピ しあわせチーズ
販売:piso
文:お取り寄せの達人:sakko*さん(お取り寄せレビューブロガー)

【関連記事】

おすすめの記事