Yahoo! JAPAN

ハルカラ・和泉杏、娘にイライラしてしまい反省「虚しくなって悪循環」

Ameba

お笑いコンビ・ハルカラの和泉杏が20日に自身のアメブロを更新。娘にイライラしてしまい反省した日のエピソードをつづった。

この日、和泉は「腰が無理です」と切り出し、ママ友に娘を見てもらっている隙に接骨院へ足を運んだことを報告。「続けて来た方が良い」と言われたそうで、予約を取ったことを明かすも「階段での抱っこ ご飯の準備 ご飯をあげる姿勢で、また腰が死にました」と説明。「なんか、日に日にひどくなってる」と不安そうにつづった。

続けて、娘について「しばらく前から口に入れたものをべーっと出すようになりました」と告白。「出す物はバラバラで好き嫌いなのかどうかもわかりません」と述べつつ、「好きだったミニトマトや卵焼き」を口に入れたり出したりするそうで、「もう、なんなん。。。腰も痛いし余計イラッとしてしまう」と娘の行動に苛立ちを感じたことを明かした。

一方で「嫌な言い方してごめんねって、自分が情けなくなって、虚しくなって、悪循環」と反省した様子で述べ、「怒ったあとにごめんねって泣けてきたりして、自分精神大丈夫?って思ったり」とコメント。先輩ママに相談すると「必要以上に自分を責めたらあかんで!」と言われたそうで「ちょっと胸が軽くなったりもしました」とつづった。

また、娘が「卵焼きをぐちゃぐちゃに手で潰して床にわざとボトボト落としていってます」と写真とともに説明し、「これが遊び食べってやつかしら」と推測。最後に「もう誰か助けてー状態」と切実な様子でつづり、ブログを締めくくった。

【関連記事】

おすすめの記事