Yahoo! JAPAN

高島誠が語る自分の持つ能力を計測することが重要である理由とは?【革新的投球パフォーマンス】

ラブすぽ

高島誠が語る自分の持つ能力を計測することが重要である理由とは?【革新的投球パフォーマンス】

日頃から“計測”する習慣をつける

“140km/hライン”のように、自分の持つ能力を計測することはとても大切です。

数値を計測することによって、まずは自分の現時点での実力が数値化されます。

そして、計測することを習慣にし、それを継続すると自分がどれだけ“成長”しているかが明確になります。

自分の成長が数値として可視化されれば、日々のトレーニングのモチベーションも上がりますし、自分の長所・短所を把握することもできます。

運動数値チェック項目は主な運動数値のチェック項目ですが、投手だけでなく、野手も含めたチーム全体で身長、体重、体脂肪率はもちろん、短距離走のタイムや筋力の数値をしっかりと記録しましょう。

計測のタイミングは2週間程度ごとがオススメです。2週間あれば、数値が大きく伸びることもあります。設備の問題で計測できない項目もあるかもしれませんが、可能な限り自分の能力を記録し続けることが、成長への第一歩になるはずです。

出典:『革新的投球パフォーマンス』高島誠

【関連記事】

おすすめの記事