Yahoo! JAPAN

子どものころの定食屋さんで食べた思い出の味!じゅわっと美味しい『イカの竜田揚げ』のレシピ

オリーブオイルをひとまわし

子どものころの定食屋さんで食べた思い出の味!じゅわっと美味しい『イカの竜田揚げ』のレシピ

イカといえば、お刺身や焼きイカなどのイメージがあり、ご家庭で揚げて調理することは少ないだろう。今回紹介するイカの竜田揚げは子どもにも食べやすく、おつまみとしても美味しい。さくさくでふわふわな醤油ベースの味付けなイカの竜田揚げだ。昔ながらの定食屋さんを思い出す。

材料

2人前

たるイカ(赤イカ)    小さじ1/2
おろしにんにく    大さじ3

作り方

Step.1 イカに隠し包丁を入れ、一口大にカットし、漬け込み液に漬け込む。

イカに縦、横に斜めに隠し包丁を入れる。一口大にカットし、漬け込み液に20分間以上漬け込む。

Step.2 イカに片栗粉をまぶす

漬け込み終わったイカをキッチンペーパーで軽く水気を切って、片栗粉をまぶす。

Step.3 イカを180℃の油で揚げて、盛り付ける

180℃に熱した油(分量外)でイカを1分ほど揚げる。火が通ったら、フリルレタスと共にお皿に盛り付けて完成。

投稿者:調理師 林宏太朗
監修者:管理栄養士 小林里穂

【関連記事】

おすすめの記事