Yahoo! JAPAN

NCT 127 初ドームツアーで22万人動員!次の野望は「スタジアムツアー」【めざまし独占!未公開インタビュー】

フジテレビュー!!

日本・韓国・アメリカ・カナダと多様な国籍のメンバーで構成されている9人組男性ダンス&ボーカルグループ、NCT 127が日本ドームツアーの大阪公演を開催しました。全国3カ所5公演22万人を動員したグループ初の日本ドームツアーを完走した彼らにめざましが独占インタビュー!ここでは、6月27日の放送に入りきれなかった未公開部分を含めお伝えします。

必殺のギャルピースでファン大興奮

(上段左から)ジャニー マーク ユウタ ドヨン ジョンウ (下段左から)ヘチャン ジェヒョン テヨン テイル

――初のドームツアーが終わりましたが、感想を教えて下さい。また、印象に残ったことは何ですか。

ジャニー:日本でのコンサートは久しぶりでしたが本当に楽しくて夢のようでした。すぐに戻って来たいです。特に大阪というユウタの故郷で コンサートが出来たことに大きな意味があると思います。

マーク:僕も同じでとても幸せな時間でした。また ドームツアーという夢を叶えられたことにとても感謝しています。記憶に残るシーンを選ぶなら初日のオープニングで幕が開いてファンの皆さんが見えた瞬間が忘れられません。

ユウタ:今回のドームツアーで終わりじゃなく始まりだと思っているので、今後はスタジアムツアーができたら最高ですね。

ライブは、メンバーの夢の世界へ来場者を引きこみ同じ夢の体験をするというコンセプトになっており、You Tubeで1億5000万回再生を突破した「英雄;Kick It」や今回のツアーのために制作された「Colors」「Sunny Road」など3時間で35曲を披露しました。

ユウタ:今回の新曲「Colors」は相手の気持ちが分からず、もどかしくて君の全てが知りたいという気持ちを歌った曲になっています。

テヨン:「Sunny Road」はこのドームツアーのために準備した名曲です。

ドヨン:歌詞に思いを全部のせました。目と目を合わせられる喜びを思いっきり訴えてます。

――公演中“ギャルピース”にファンの皆さんがものすごく盛り上がっていましたね!

ジョンウ:最近SNSを見ていると”ギャルピース”が流行っていたのでそれを真似しました。これをすると、ファンの皆さんがとても喜んでくれたのでそれから愛用しています。

ジャニー:1回の公演で最大何回しましたか?

ジョンウ:皆さんがうちわに「ピースしてください」と書いてたりするので10回ぐらいしました。

――ライブツアーのファイナルはユウタさんの故郷・大阪でしたが、大阪で何かやりたいことはありますか?ユウタさんのご家族にお会いしたりしましたか?

ヘチャン:ユウタさんのおすすめのお店で美味しい食事がしたいです。

ユウタ:できますよ

ヘチャン:ありがとうございます。

ユウタ:これが終わればメンバー全員を連れていきます。

テヨン:絶対嘘だよ!

マーク:ユウタさんと大阪にいるだけでも楽しいですが、ご家族とも一緒に食事できたらいいなと思います。

ユウタ:それは、ちょっと考えておきます。

マーク:”(日本語で)考えておく”って言ったの?(笑)

――ちなみにユウタさんは現在、日本の男性芸能人インスタフォロワー数1位、グループアカウントやジェヒョンさん、ドヨンさん、みなさんのフォロワー数もすごい数ですが、ドヨンさん「インスタの極意」はなんですか?

ドヨン:僕は自然体な姿を投稿するようにしています。

ジェヒョン:面白いね。

ドヨン:普段の姿をSNSにはアップするようにしています。

――テヨンさん、これから成し遂げたい夢はなんですか?

テヨン:これからもメンバーたちと一緒にずっと健康でファンの皆さんと一緒に素敵なステージを作り続けることが僕の夢です。

【関連記事】

おすすめの記事