Yahoo! JAPAN

ホテルもBBQも絶景カフェも!「大阪北港マリーナHULL」7月オープン

PrettyOnline

ホテルもBBQも絶景カフェも!「大阪北港マリーナHULL」7月オープン

2025年開催予定の大阪・関西万博に向けて、「海×SDGs×ESG」をテーマに生まれ変わった「大阪北港マリーナHULL(ハル)」(大阪府大阪市此花区常吉)。

2022年4月29日(金)よりプレオープンしていたレストランとホテルに続き、マリーナ全体をつなぐ公園が誕生し、2022年7月16日(土)にいよいよグランドオープンします!

海と人をつなぐ、新生「大阪北港マリーナHULL」

新生「大阪北港マリーナHULL」は遊んで食べて、宿泊もできる、多種多様のレジャー機能が備わった未来の小さなコミューンのような場所。「海と海辺の遊び」をテーマに、マリンアクティビティやシー サイドBBQも楽しめます。

BBQテラス付きの部屋も!「HOTELL HULL」

マリン&ミッドセンチュリーをデザインコンセプトに、アップサイクルされたファニチャーなどを採用しているホテル。部屋のテラスからは絶景が望めるほか、BBQテラス付きの部屋もあり。お風呂アートが飾られた大浴場も利用できます。

楽しみながら学べる公園「PARK HULL」

環境的なアプローチからアップサイクルされたデザイン遊具やツールを採用するだけでなく、 遊び方から想像性を培う仕掛けや、安心して外遊びが楽しめる設備も用意。目の前に広がる海遊びと共に、子どもから大人まで楽しめます。

絶景カフェ「CAFE&DINING HEMINGWAY」

ランチからディナーまで、カジュアルダイニング料理が楽しめる「CAFE&DINING HEMINGWAY(カフェ&ダイニング ヘミングウェイ)」。開放感のある店内や海を望むテラス席で、優雅な憩いのひと時が過ごせます。

BBQや種類豊富なマリンアクティビティも楽しめる

テラスで手ぶらBBQのほか、キャンピングカーとプールが付いた「グランピングBBQ」が楽しめるのも魅力の一つ。オーシャンビューでサンセットを眺めることもできます。
「SUP」や「フォイルサーフィン」などのマリンアクティビティも豊富なので、非日常的な体験も楽しんでみては?

※【画像・参考】「biid株式会社」

【関連記事】

おすすめの記事