Yahoo! JAPAN

船木vs竹田! 異色のシングル戦が『ストロングスタイルプロレス』で実現

SPICE

船木誠勝 vs 竹田誠志

初代タイガーマスク40周年記念第2弾として、『初代タイガーマスク ストロングスタイルプロレスVol.11』が7月29日(木)に開催される。

注目は船木誠勝と竹田誠志によるシングル初対決。船木が「ベースに闘いがある強い気力の持ち主。2021年の今、最も闘いたい相手」と竹田を指名したことで実現した。UWF、藤原組、パンクラスと、日本における総合格闘技の幕開けから全盛期を支えた船木と、“千の疵(きず)を持つ男”の異名をとるデスマッチファイター・竹田の一騎打ちとなる。

「俺はデスマッチファイターだけど原点にあるのは格闘技」と語るように、竹田は田村潔司が開設したU-FILE CAMPに入門し、総合格闘技のリングでデビューした経歴を持つ。

「まさに“今の人”に今まで培ってきたものをぶつける。自分自身、未知な気持ち、凄く良い刺激の闘いになると思う。開けてみないとわからない試合になるだろう」と意気込みを語る船木に対し、「船木誠勝と交わる時が来るとは思ってもなかった。組まれたからにはガッチリ闘いがしたい。思い出作りの試合にはしない。倒しに行く」と、竹田も一歩も引かない構え。

スタイルは違えこそ、ベースに流れる格闘技魂で独特な世界観を築いてきた者同士の闘い。見る者の予想を超えた熱い展開になりそうだ。

■シングルマッチ<60分1本勝負>
船木誠勝(フリー)
vs
竹田誠志(フリー)

そのほか、決定した対戦カードは以下の通り。

■タッグマッチ<30分1本勝負>
ケンドー・カシン(はぐれIGFインターナショナル)&将軍岡本(第5代UWAアジアパシフィックヘビー級王者/VOODOO-MURDERS)
vs
高岩竜一(フリー)&田中稔(GLEAT)

ケンドー・カシン&将軍岡本 vs 高岩竜一&田中稔

■タッグマッチ<30分1本勝負>
スーパー・ライダー&宮本裕向(666)
vs
伊藤崇文(パンクラスism)&TORU(TTTプロレスリング)

スーパー・ライダー&宮本裕向 vs 伊藤崇文&TORU

■出場予定選手:
タイガー・クイーン(初代タイガーマスク 佐山サトルが生み出した女性版タイガーマスク)
スーパー・タイガー(第15代レジェンド王者)
スーパー・ライダー
間下隼人
ジャガー横田(ワールド女子プロレス ディアナ)
船木誠勝(フリー)
竹田誠志(フリー)
ケンドー・カシン(はぐれIGFインターナショナル)
高岩竜一(フリー)
田中稔(GLEAT)
宮本裕向(666)
伊藤崇文(パンクラスism)
将軍岡本(第5代UWAアジアパシフィックヘビー級王者/ブードゥー・マーダーズ)
河野真幸(フリー)
阿部史典(プロレスリングBASARA)
TORU(TTTプロレスリング) 他

【関連記事】

おすすめの記事