Yahoo! JAPAN

家にあるものでメタルギアREXのコスプレに挑戦!「いいセンスだ」

おたくま経済新聞

言われればもうメタルギアREXにしか見えません。

 コナミから発売されているステルスゲーム「メタルギアソリッド」に登場する核搭載二足歩行戦車「メタルギアREX」。ゲームのプレイヤーに強烈なインパクトを残し、フィギュアやプラモデルも発売される等、ファンから根強い人気を誇る戦闘兵器です。

 そんな「メタルギアREX」のコスプレに挑戦したのが、同シリーズのファンである磁・場さん(@jiba_no_jiba)。「家にあるもの」縛りでコスチュームを制作した結果、劇中の登場シーンとは違う意味で強烈なインパクトを残しています。

 「メタルギアREX」といえば堅牢なセラミックス複合装甲に大型レールガン、そして機体後部右側のレドームが大きな特徴。それらをダンボール、長ネギ、鍋のフタで再現しているというのですから、これはもう驚きというしかないのですが、それでもしっかり特徴を捉えており「メタルギアREX」に見えてくるのだから不思議なものです。

 「こだわりは脚に付いているスモークチャージャーです。これの有無でREXになるか、ただの変態になるか分かれると思います。後はこの為だけに脚の毛を全部剃ったことです」

 制作時のポイントをこのように話してくれた磁・場さん。大きく目立たない部分にもこだわり(?)が光ります。「メタルギアREX」が大好きで、しっかりしたものを作ってコスプレしたかったそうですが、そのためのお金や技術もない。ならばこだわりで勝負しようじゃないか、という強い意志が感じ取れます。

 その熱意はどうやら多くの方に届いた模様。ツイッターの投稿には14万件を超える「いいね」が付いたほか、メタルギアシリーズの生みの親である「小島秀夫」氏からもリツイートされるなど、大きな反応が寄せられました。

 ツイートの返信欄には「月光」や「RAY」といった他の兵器の再現を希望する声も。今後もメタルギアシリーズのコスプレにチャレンジするのかうかがうと「やりたいのは山々ですが、脚がひどくカミソリ負けしたのでそれが治るまでは保留にしたいです」とコメント。

 普段からユニークなツイートで多くの人を楽しませている磁・場さんに今後も注目が集まりそうです。

<記事化協力>
磁・場さん(@jiba_no_jiba)

(山口弘剛)

【関連記事】

おすすめの記事