Yahoo! JAPAN

吉木りさ、第1子妊娠中に失敗したことを告白「絶望した記憶があります」

Ameba

俳優・和田正人の妻でタレントの吉木りさが23日に自身のアメブロを更新。第1子妊娠中に失敗したことを告白した。

この日、吉木は「1人目の妊娠中に買いすぎて、産後しばらく着られなかった洋服があります」と明かし「それは… ワンピース」と説明。当時妊娠していた頃のワンピース姿を公開し「体型隠しにもなるしすごく楽なのですが、授乳できないので産後当分…そう、わりとずっと着られなくなるんですよね」とつづった。

続けて、産後にクローゼットを開けた際に「『去年のワンピース…ほぼ全部着られないじゃん…』と絶望した記憶があります」と告白し「今回は… ほぼシャツワンピです」とシャツワンピース姿の自身の写真とともに報告。「授乳ケープ上から羽織ってシャツワンピのボタン外せば簡単に授乳できるので来年の夏も着られます」と利点を挙げた。

また、着用しているシャツワンピースについて「袖の部分が二重になっていてうっすら浮いてる感じなので二の腕が細く見えて最高」と述べ「本当買って良かった」とコメント。最後に「今後は前回の失敗を踏まえて、慎重にお買い物したいと思います」とつづり、ブログを締めくくった。

【関連記事】

おすすめの記事