Yahoo! JAPAN

AKB48 岩立沙穂、行天優莉奈、込山榛香ら、ミュージカル<不思議の国のひなまつり>出演決定!

Pop’n’Roll

AKB48 岩立沙穂、行天優莉奈、込山榛香ら、ミュージカル<不思議の国のひなまつり>出演決定!

AKB48の岩立沙穂、行天優莉奈、込山榛香らが、<J-CULTURE FEST Presents 装束 meets ミュージカル『不思議の国のひなまつり』>に出演することが決定した。

“ひなまつり”をテーマとした同作は、お内裏さまやお雛さま、三人官女を演じる本物の装束を纏った出演者たちが歌い舞うファンタジーミュージカル。

出演者として、AKB48の岩立沙穂、行天優莉奈、込山榛香をはじめ、山本耕史、姿月あさと、鈴木福などが集結。

作・演出は、花組芝居の加納幸和、音楽は大貫祐一郎が務める。

同作は、3月3日(木)~6日(日)に東京国際フォーラムにて上演される。

※本物の装束とは、資料に基づき研究のために再現された衣服の意。
※今後の新型コロナウイルス感染状況によって実施判断させていただく場合があります。

作・演出 加納幸和(花組芝居)コメント

母の雛人形。戦前の物で、小さく質素な木目込みだが、実に顔が綺麗で可愛らしく古風でもある。子供の頃、飾り付けは僕の役目だった。しかし大人になり、節句というものへのワクワク感がなくなり、飾らなくなって数十年……。桐の箱の中で、雛たちは何を思っているのだろう。毎年巡り来る桃の節句に、“今年こそは!”とソワソワする気も失せたんじゃないだろうか。人の1年分の穢れを引き受けてくれる、形代としての雛たち。彼らを顧みないと、人は汚れ切ってしまうことになりはしないか? そんな想いを春らしく陽気な舞台に込めたい。本物の装束を惜しげもなく使える、この贅沢さと同じ心の贅沢さを、みなさんに味わっていただくよう頑張る所存です!

<J-CULTURE FEST Presents 装束 meets ミュージカル『不思議の国のひなまつり』>

出演:山本耕史 姿月あさと 鈴木福 岩立沙穂(AKB48) 行天優莉奈(AKB48) 込山榛香(AKB48) 寺田光 馬場亮成 山﨑感音 横田剛基 花組芝居俳優 加納幸和 
作・演出:加納幸和(花組芝居)
音楽:大貫祐一郎
和楽器演奏:吉井盛悟

■開催日時
2022年3月3日(木)18:00開演
2022年3月4日(金)18:00開演
2022年3月5日(土)12:00開演 16:30開演
2022年3月6日(日)12:00開演
※開場は、開演時間の45分前/上演時間約100分(途中休憩20分)

会場:東京国際フォーラム ホールB7

■チケット料金
・SS席¥12000(※特製記念品付)
・S席¥8000
・U-25席¥4000(すべて税込)
※U-25チケットは、公演日に満25歳以下を対象に販売するチケット。来場時に年齢明記の身分証の提示が必要。
※全席指定/5歳未満入場不可

■一般発売開始:2022年2月5日(土)10:00(PG先着先行:1月29日(土)10:00〜)

■プレイガイド
・ぴあ(Pコード:510-586)
・イープラス:ファミリーマート店内(Famiポート)
・ローソン(Lコード:32484)

チケットに関する問い合わせ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日12:00〜15:00)
主催:井筒/東京国際フォーラム
企画・制作:井筒企画/井筒東京
制作協力:花組芝居/サンライズプロモーション東京/オズエンタテイメント

※3月1日(火)〜6日(日)に東京国際フォーラムホール B5にて、体験・企画展示<美しき雛まつりの世界〜平安・江戸・現代ひなまつりのルーツをたどる〜>展を開催。平安時代の“ひいな遊び”から江戸、そして今に受け継がれたひなまつりの世界を、等身大の衣裳展示や1/4スケールの人形模型、現代のひな人形飾りの展示を通して紹介。また、平安時代の装束を試着できる体験プログラムに加えて、匂い袋づくりや偏つぎづくりなどのワークショップなども(一部有料)実施。<J-CULTURE FEST Presents 装束 meets ミュージカル『不思議の国のひなまつり』>のチケット提示で500円の展示会入場料が公演当日に限り無料となる。チケットは、1月22日(土)10:00より一般発売開始(各プレイガイドにて)。

【関連記事】

おすすめの記事