Yahoo! JAPAN

去年とは違った過ごし方が主流!?主婦100人に聞いた「今年の夏休みの過ごし方」

saita

去年とは違った過ごし方が主流!?saita読者100人に聞いた「今年の夏休みの過ごし方」

ついに夏休みの時期がやって来ましたね! いつもならば旅行や帰省など楽しいイベントが多い夏休みですが、コロナ禍ということもあり今年はどうしようか考えてしまう方も多いのではないでしょうか。今回はsaita読者に行ったアンケート結果をもとに、みなさんの夏休みの過ごし方をご紹介します。今年はどのように過ごそうか悩み中の方はぜひヒントにしてみてくださいね。

この夏休みに帰省する人は約3割!

夏休みと言えばお盆の時期でもあり、例年であれば実家に帰省するという方も多いはず。
しかし、このご時世に気になるのは帰省によって新型コロナウイルスを蔓延させてしまうのではないか……ということですよね。

saitaが読者に行ったアンケート調査によると「コロナが続くこの夏休み、帰省しますか?」という質問に「帰省する」と答えたのはわずか27.3%、「帰省しない」と答えたのは72.7%という結果に。
筆者は昨年は帰省を控えていましたが、今年は実家の家族のワクチン接種が済んだので帰省を考えています。

うつらない・うつさないために……帰省前の対策は?

www.photo-ac.com

帰省するにしてもやはり新型コロナウイルスは心配ですよね。
そこで、帰省前にどんな対策を考えているのかも聞いてみました!

『ワクチン接種を終える』

『帰省2週間前から体調管理表で体温や体調の管理』

『帰省2週間前から外出を極力減らす』

『睡眠をしっかりとるなど体調管理により気をつける』

みなさん、日頃からの手洗いやマスク着用などの基本的な感染対策にプラスして、さまざまな対策を考えているようです。
筆者も2週間の自主隔離をしてから帰省する予定でいます。
楽しいはずの帰省が「行かなきゃよかった」とならないように「うつらない・うつさない」を常に意識しておきたいですよね。

帰省はしないけれど夏休みはこう楽しむ!

帰省はしなくてもこの夏休みに家族で楽しめるイベントを考えている方もたくさんいらっしゃいました!

キャンプ・グランピング・車中泊などのアウトドア

www.photo-ac.com

『キャンピングカーを買いました』

『グランピングや露天風呂付き客室への宿泊など、家族のみでゆっくりできるようなところへ旅行には行きます』

密を避けて自然の中でキャンプを楽しむという方が多数!
最近では手軽にグランピングを楽しめる施設も増えていますから、この機会にデビューしてみるのも良いかもしれませんね。

近場でプチ旅行

『近場でホテルステイ』

『日帰り、1泊2日程度の近場旅行や都内名所めぐり』

『自宅周辺の温泉地』

遠出するのは心配だけれど、しっかり感染対策を行ったうえで近場で旅行を楽しみたいという方も多かったです。
観光などはしなくてもホテルに宿泊するだけでも気分も上がりますしリフレッシュにもなりますよね。

おうち時間をとことん楽しむ

www.photo-ac.com

『おうちカラオケや自宅でホームシアターなどの計画をしている』

『昨年は庭にテントを張って遊んだので、今年もテント遊びの予定』

『贅沢なお取り寄せをして家飲みを楽しむ』

『ベランダでバーベキューやキャンプもどきをして遊べたらいいなと思ってます』

「外出せずとも楽しめる方法は意外と多いんだな」と、今回のアンケート結果を見ていて感心しました。この機会におうちで楽しめることにどんどん挑戦するのも良いかもしれませんね!

対策をしながら楽しい夏休みを

www.photo-ac.com

お子さんだけではなくお母さんたちにとっても長い長い夏休み。
コロナ禍で思い通りにいかないことも多いですが、子どもたちにもたくさん楽しんでもらいたいですよね。
感染症対策をしっかりしつつ、子どもにとっても親にとっても、有意義な夏休みとなりますように。

ゆみみん/ペットケアアドバイザー、ペットロスカウンセラー

【関連記事】

おすすめの記事