Yahoo! JAPAN

駿河湾を臨む由比から発信!パンと珈琲の美味しいNEWS【NEWS by 河西新聞店】(静岡県静岡市)

パンめぐ

CUBEシリーズ「キャラメルラテ」

静岡市は清水区由比。

桜エビが獲れる港町として有名なこの場所から、

パンと珈琲のチョット隠れ家的なお店を紹介します。

JR東海道線「由比」駅から薩埵峠(さったとうげ)へ向けてしばらく歩いた住宅街の中に見えてくるのがコチラ。

一見すると新聞屋さんに見えますよね?

はい、間違いなく新聞屋さんです。

この「河西新聞店」さんこそが今回紹介したいお店!

建物の横にある細い道を入っていくと・・

なんと、こちらにもお店が!

扉を開けるとすぐにカウンターになっており、いちどに入れるのは1組2名ほど。

イートインスペースなどはありませんが、店舗横のベンチを利用できます。

何故このような場所にあるかと言うと、

オーナーの河西夫妻は元々新聞店を経営しており、

その自宅兼店舗を改装してオープンさせたのが「NEWS by 河西新聞店」。

焼津の「カフェバール・ジハン」さんで珈琲を学んだ

マスターの自家焙煎珈琲と、

パン教室で講師もしていたという奥様が焼き上げる

パンの数々が楽しめます。

NEWS by 河西新聞店さんのパンの特徴は何と言っても「もっちり感」

その秘密は富士山溶岩釜による遠赤外線効果!

短時間で焼き上げる事でパン自体の水分が多く保たれるのでもっちりした食感になるとの事。

そんなNEWS by 河西新聞店さんを象徴するパンとも言えるのがエスプレッソパン。

お店でその日に抽出したエスプレッソを惜しみなく生地に練り込む事で、コーヒーの持つ香りやビター感をよりリアルに感じられるパンになります。

こちらはミルククリームを挟んだ「エスプレッソミルク」

こちらは焼き手である奥様こだわりの品でもあるハチミツ食パン。

富士山溶岩釜によるもっちり感に加えて

ハチミツを使う事でしっとりなめらかな食感もプラス。

厚めに切るとさらに特徴がハッキリします。

もうひとつオススメのメニューがCUBEシリーズ。

文字通りキューブ状にカットしたパンを様々なフレーバーで手軽に楽しめます。

こちらは「キャラメルラテ」。

エスプレッソパンに自家製クリームの組み合わせ。

まさにキャラメルラテを食べているかの様な味わいのバランスはNEWS by 河西新聞店さんのエスプレッソパンだからこそ。

もちろん珈琲も飲むことができます。

雑味なく澄んだ「美しい」コーヒーを追求する

自称「焙戦士」のマスターによるこだわりの1杯!

海を眺めながらの珈琲はまた格別です。

SHOP INFORMATION
【店名】NEWS by 河西新聞店
【住所】静岡県静岡市清水区由比寺尾63
【電話番号】054-375-2507
【営業時間】水曜~土曜日 11:00~16:00
【定休日】日・月・火曜日

※写真の商品の種類、価格は、2022年2月現在の情報となります。
※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗またはHP、Facebook、Instagram、Twitterにてご確認ください。

【関連記事】

おすすめの記事