Yahoo! JAPAN

多摩大橋通り沿いの隠れた名店!小宮町の中華料理店『荻窪亭』

八王子ジャーニー

オレンジ色の看板がレトロな雰囲気。『Aセット (半チャーハンとラーメン) 950円』

【2021/10/14追記】
2021/10/20に閉店してしまうとのことです...。

荻窪亭

甲州街道から多摩大橋通りを北上し、中央自動車道と谷地川を越えたあたりにある気になる飲食店...それが今回紹介する『荻窪亭』です。オレンジ色のテント看板に少し丸っこいフォントで書かれた店名。何だか懐かしい気持ちになります。

店横のガレージに駐車可能。前向きで入れてください。

店に入るとまず目に入るのがU字カウンター。前述のテント看板と同じくカウンターもオレンジ色です。照明の形や天井の柄から普通の町中華じゃない雰囲気を感じます。

お座敷席が2卓あるのでグループ客も利用可能。

メニュー

メニューは定食だけで17種類、麺類は16種類。丼物やカレー、お子さまプレートなどもあり、かなり豊富です。定食は11:30〜14:00のランチタイムはお代わり自由。たくさん食べたい人には嬉しいサービスです。

Aセット 950円

食べてみたいメニューがたくさんありすぎて迷いましたが、今回はAセットを注文。半チャーハンとラーメンが食べられるセットです。

ラーメンには分厚めのチャーシュー、メンマ、わかめ、小松菜が乗っています。

あっさりとした醤油スープはするすると飲める味わい。

こんなあっさりスープには当然、中細ちぢれ麺が合いますね。味わいも見た目も昔なつかしいタイプのラーメンです。

チャーハンにはゴロっとした角切りチャーシューが入っていて、熟成させたような独特の風味がアクセントになっています。ちなみに単品チャーハンは650円。

洋食店を思わせるフライパンを模した時計や"荻窪亭"の店名の謎を聞きに、今度は他にもオススメされた鶏から炒め定食やスタミナ定食を食べにまた来たいと思います。

【関連記事】

おすすめの記事