Yahoo! JAPAN

料理のプロが太鼓判!「テイクアウト&お取り寄せ」4選

anna(アンナ)

anna(アンナ)

最近、テイクアウトができるお店が増えてきていますよね。とっておきのテイクアウトグルメでテンションを上げてみませんか?

そこで今回は、annaアンバサダーで料理教室『SPICEUP』主宰の桑原亮子さんに、テイクアウト&お取り寄せ商品を教えてもらいました。

■1:「obento てて」のお弁当(大阪)

最初にご紹介するのは、大阪市北区にある『obento てて/品味台湾 hán』。予約制でお弁当と台湾料理コースが楽しめるお店です。土曜日・夜のみ営業しています。

画像:品味台湾hàn

カウンター席では、台湾料理が楽しめます。

画像:obento てて

こちらでは、見た目も味も大満足な『お弁当』(1200円~・税込)がテイクアウトできますよ。

画像:obento てて

色鮮やかでバランスが良く、ハーブやスパイスがきいていて、見ても食べても楽しいお弁当です。

<店舗詳細>
obento てて/品味台湾 hán
住所:大阪府大阪市北区大淀中1-16-16

■2:「soupCafe MON」のランチボックス(大阪)

画像:soupCafe MON

続いてご紹介するのは、大阪府寝屋川市にある『soupCafe MON』。たくさんの野菜を使ったメニューが揃うスープカフェです。店内もおしゃれな雰囲気で、いつ行ってもほっとするカフェなんだそう。

画像:soupCafe MON

おすすめのテイクアウトは、『ランチボックス』(1000円・税込)。約10品目の野菜を煮込んだからだに優しいスープが楽しめます。

<店舗詳細>
soupCafe MON
住所:大阪府寝屋川市郡元町10-11

■3:「京つけもの ニシダや」のお漬物(京都)

画像:京つけもの ニシダや

続いてご紹介するのは、京都にある1936年創業の漬物店『京つけもの ニシダや』。

画像:京つけもの ニシダや

桑原亮子さんが一番おすすめするのは、『しば漬風味 おらがむら漬』(378円・税込 ※送料別)。胡瓜、生姜、茄子、みょうが、しその葉が入っています。『京都のおいしいお土産3位』に選ばれたことのある商品なんだとか……! 酸味がしっかり効いているのが特徴です。

■4:「KYONO ODASHI」のだしパック&スパイスだしカレー(京都)

画像:株式会社森野義

最後にご紹介するのは、京都にある1970年に創業の削り節屋『森野義』。業務用のお出汁のお店が、一般家庭用にも販売を始めたんだそう。

画像:株式会社森野義

おすすめは『京のだしパック』(1382円・税込)。何も調味料が入っておらず、お出汁本来のお味が楽しめる出汁パックです。うるめいわし、さば節、目近節、利尻昆布を独自にブレンドしています。

体にいいので、子どもがいるご家庭にもおすすめです。

画像:株式会社森野義

他にも、『スパイスだしカレー』(2個セット 1360円・税込)は、小麦粉不使用で、お出汁を大量に使用したカレーです。

画像:株式会社森野義

さらさらっとお茶漬けのように食べられるんだそう。スパイスと出汁の組み合わせを存分に楽しめます。

どれも美味しいお取り寄せなので、ぜひ大切な方へのプレゼントの参考にしてくださいね!

(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ obento てて/品味台湾 han/soupCafe MON/京つけもの ニシダや/株式会社森野義

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

【関連記事】

おすすめの記事