Yahoo! JAPAN

上溝商店街 朝市と骨董市、共に中止に 宣言受け感染拡大に配慮〈相模原市中央区〉

タウンニュース

上溝地区で開催されている恒例行事「溝の朝市」と「溝の骨董市」が、新型コロナウイルス感染症の拡大を考慮して中止となった。

毎月第3日曜日に実施されている「朝市」は、新鮮野菜や手作り惣菜、豆腐やパンなど、さまざまな人気店が軒を連ね、人気の朝市。また、「骨董市」は第5日曜日のみに行われ、骨董品や切手、古銭などが並び、「掘り出し物が多い」と、収集家らに好評だ。

主催者は「緊急事態宣言も発令され、残念だが中止を決めた。今は一日も早いコロナ収束を願うばかり」と話している。

次回の開催は朝市が2月21日、骨董市が5月30日の予定。状況により中止の場合もあり。

問い合わせは上溝商店街振興組合【電話】042・761・4007へ(平日午前10時〜午後4時)。

【関連記事】

おすすめの記事