Yahoo! JAPAN

北斗晶、夫・佐々木健介が慌てて愛犬を動物病院へ「ぽつんと小さな出来物が」

Ameba

北斗晶、夫・佐々木健介が慌てて愛犬を動物病院へ「ぽつんと小さな出来物が」

タレントの北斗晶が10日に自身のアメブロを更新。夫でタレントの佐々木健介が慌てて愛犬を動物病院へ連れていったことを報告した。

この日、北斗は「鈴ちゃんのお目々の所に、ぽつんと小さな出来物が出来て…」「よ~く見ないと分からないんだけどね」と切り出し、出来物が出来た部分に印を付けた愛犬の写真を公開。「飼い主バカで心配性のお父さん、大慌てで病院に連れて行きました」と佐々木が病院に連れていったことを明かした。

続けて「生まれた時から、一時も離れず一緒のりんりんが居ないので でんでんが、ただでさえ甘えん坊なのに今は…物凄く甘えん坊になってます」と述べ、北斗に甘える愛犬の写真を公開。「りんりんが居なくて淋しいのね~。直ぐに帰ってくるからね~!!」と呼びかけつつ「こんな、お昼を過ごしております」と報告した。

最後に「ご心配をかけないようにご報告しますが(鈴ちゃん…ただの虫刺されでした )」と診察の結果を報告し、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「鈴ちゃん、虫さされで良かったですねぇ」「パパさんよく見てますね凄い」「我が家の犬も片方が居ないと寂しがります」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】

おすすめの記事