Yahoo! JAPAN

新納慎也の役者人生を変えた三谷幸喜との出会い

文化放送

12月21日の「おとなりさん」(文化放送)は、俳優の新納慎也さんが出演。新納さんがNHKの大河ドラマ「真田丸」や「鎌倉殿の13人」に出演するきっかけともなった、三谷幸喜さんとの出会いを語った。

文化放送・坂口愛美アナ「舞台からTVの仕事が増えてきたのはどういったきっかけが」

新納慎也「NHKの大河“真田丸”は三谷幸喜さんが脚本だったんですけど、三谷さんの舞台を何度かやらせていただいたんですが、三谷さんが突然僕を“大河ドラマ”に出ないですか?と引っ張ってくれたんです」

ふかわりょう「三谷さんの目に留まるというのは、やっぱり何かあったんでしょうね。三谷さんに何か言われたことあります?」

新納「初めて三谷さんの舞台に出るきっかけになったのが、三谷さんがある日突然、舞台の楽屋にやってきたんです。“こんにちは、三谷幸喜です。新納さん、僕と一緒に芝居しませんか?”って言ってくださったんです。」

ふかわ「突然、三谷さんが現れた?」

新納「“実は、新納さんの作品を3本ぐらい連続で見てました”と言われました」

ふかわ「ご自身の目で発掘されるんですね」

新納「当時は特にそれが強かったみたいです」

坂口「そこで、“真田丸”に出られて、豊臣秀次役をされるということですね。そして、“鎌倉殿の13人”では阿野全成役」

ふかわ「三谷さんとの出会いが大きかったのですね?」

新納「僕の役者人生を大きく変えてくれた人でした」

ふかわ「新納さんにとって、三谷さんはどういう風に映ってます?」

新納「三谷さんは稽古場でとても穏やかなんです。怒鳴ったりもしないですし、理不尽なことも言わないし。三谷さんの稽古場って、他の役者さんもとても性格のいい人ばっかりで、すごく穏やかなんです。平和で穏やかで、三谷さんがちょこちょこっと誰かに言うと、みんなに内緒で面白いことをし出す役者がいて、それを三谷さんが笑ってる」

ふかわ「想像できますね。三谷さんの空間というのがね」

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【熊本市東区】疲れた身体に染みる旨みたっぷりうどん「和囲和囲」

    肥後ジャーナル
  2. 先週の雪辱へ阪神・大竹耕太郎が2週連続中日戦に先発 “虎キラー”大野雄大と対決

    SPAIA
  3. 百車繚乱! 展示車両は購入も可能。オートモビルカウンシルに集った世界の稀少車たち

    Dig-it[ディグ・イット]
  4. ラッコのキラ&メイを24時間いつでも見られる! 鳥羽水族館のライブカメラにファン歓喜...大人気飼育員・石原さんも映るかも

    Jタウンネット
  5. 雨上がりのアジング釣行【和歌山・紀北】本命に加えてゲストにセイゴやサバもキャッチ

    TSURINEWS
  6. 釣りで使う撒きエサ「コマセ」は臭い 一般的な消臭剤では太刀打ち不可能?

    TSURINEWS
  7. 【もう包まない】ワンパンで作れる!折りたたむチーズオム焼きそばのレシピ

    BuzzFeed Japan
  8. 『精神が弱い犬』の仕草や行動4つ 打たれ弱い犬の特徴やモチベーションをあげるためにできること

    わんちゃんホンポ
  9. 歴史空間に、グルメブースやワークショップがずらり 大中遺跡公園などで「第2回はりま春風フェス」開催 播磨町

    Kiss PRESS
  10. 【調査報告】ダウン症の子どもを出産する方の8割が“35歳未満” 若年層の既婚男女が生まれてくる子どもについて知りたいこととは?

    舌肥