Yahoo! JAPAN

三谷幸喜 作・演出『ショウ・マスト・ゴー・オン』に鈴木京香、尾上松也、ウエンツ瑛士、シルビア・グラブ、浅野和之ら 総勢16名のキャストが決定

SPICE

(左から) 鈴木京香 尾上松也 ウエンツ瑛士 シルビア・グラブ 浅野和之

2022年11~12月に上演される三谷幸喜作・演出『ショウ・マスト・ゴー・オン』のキャストが発表となった。

“一度幕を上げたらその幕は下ろしてはならない!”という舞台人の鉄則のようなこの言葉をタイトルに、1991年に超人気劇団「東京サンシャインボーイズ」で初演されたのが本作のオリジナル版。その最後の上演(1994年)から28年の時を経て、この度、三谷幸喜自ら手掛けたリニューアル版が完成した。

三谷幸喜

この3月に上演決定のニュースは発表されていたが、この度出演者が解禁に。出演は、鈴木京香、尾上松也、ウエンツ瑛士、シルビア・グラブ、小林隆、新納慎也、今井朋彦、藤本隆宏、小澤雄太、峯村リエ、秋元才加、井上小百合、中島亜梨沙、大野泰広、荻野清子、浅野和之の総勢16名。お馴染みのチームから、初めて三谷作・演出作品に参加する新たなメンバーまでが集結した。

シス・カンパニー公演『ショウ・マスト・ゴー・オン』は、11月7日(月)~11月13日(日)福岡・キャナルシティ劇場、11月17日(木)~11月20日(日)京都・京都劇場、11月25日(金)~12月27日(火) 東京・世田谷パブリックシアターにて上演。

【関連記事】

おすすめの記事