Yahoo! JAPAN

南大沢『与那国ベーカリー食堂ウヤシワレ』お値段もサービスもすごい!!

八王子ジャーニー

本場の食材を使用した焼きたてパンに手作りサンドイッチ、沖縄料理が楽しめます。

南大沢のイトーヨーカドーに最近できた与那国料理屋さんが安くておいしい‼︎
という噂を聞き、早速取材に行ってきました!

4月NEW OPEN『与那国ベーカリー食堂ウヤシワレ』

お店があるのはみなさんお馴染み?南大沢駅前ヨーカドーの中!

5階に上がり、目的地に到着!
『ウヤシワレ』と大きく書かれているのですぐ分かりました。

ちなみに『ウヤシワレ』は与那国島の方言で「どうぞ召し上がってください」という意味だそうです!素敵な店名ですよね〜!

お店の前には本日のサンドウィッチメニューが。
なんとOPEN記念でALL200円!
安すぎてびっくりしてしまいました。
※注: 2022年5月1日時点の情報です。

いざ店内へ!
中は想像以上に広々していました。
大きな窓があるのでとても明るく気持ちがよかったです。

こちらはカウンター席からの眺め。
5階にあるので南大沢を見渡すことができます!
春はきっと桜並木が見れてより綺麗ですね!

リーズナブルなベーカリー&ランチ

お店の入ってすぐのところにベーカリーコーナーがあり、サンドイッチなどがずらりと並んでいます!
ベーカリーは店内で食べてもテイクアウトしてもOKです!

タコスソーセージサンドやゴーヤチャンプルサンドなど与那国らしさが満載!

この日のベーカリー以外のメニューはこちら!
ミニサイズの丼ぶりをセットにできたり、麺やご飯の大盛りもできるので沢山食べたい方にも嬉しいですね!

『ゴーヤチャンプルサンド』税込200円

 

まずは私がこの日購入したベーカリーをご紹介!

1つ目は『ゴーヤチャンプルサンド』税込200円
普通のゴーヤチャンプルは食べたことがありましたが、パンにサンドされているのを食べるのは初めてでした…!

中にはゴーヤとお肉がゴロゴロ入っていてとてもボリューミー!
そして意外なことにゴーヤチャンプルとパンがとても合います!
小麦は北海道産の『はるゆたか』を使っているそうで、噛むほどに小麦のうまみが広がります。

『ミニ黒糖パン』税込200円

購入した2つ目のパンは『ミニ黒糖パン』税込200円
食感はふわふわで、口の中で黒糖の優しい甘さが広がります!
このパンに使われているサトウキビは与那国島のものだそうですよ〜

『沖縄そば』税込700円

もちろんランチメニューもいただきました!
私がこの日選んだのは『沖縄そば』税込700円
太めの麺に分厚い三枚肉がのっていて見た目の時点でおいしそう…。

出汁が効いているつゆと麺がよく絡んでとてもおいしかったです!
麺は毎朝手打ちしているとのこと!
与那国に自生する『長命草』が練り込まれています。
長命草はビタミンなどの栄養がとても多く含まれていて健康にいいそうですよ〜!

おいしいサンドイッチや沖縄そばでとっても満足したな〜と思っていたところなんと
「揚げたてのサーターアンダギーサービスでーす!」
と、1人1個サーターアンダギーをサービスしていただきました!
サービス精神がすごすぎる!
沖縄の民泊先でおばあちゃんが沢山サーターアンダギーを揚げてくれたのを思い出しました…。

揚げたてなので外はカリッと中はふわふわ!
甘さは甘すぎず丁度よかったです。
こちらのサーターアンダギーももちろんお店で購入できますよ〜!

まとめ

ランチはとてもリーズナブルで、しっかりご飯を食べたい時も、軽く食べたい時も利用できてすごく便利です。
次は夜にお酒を飲みながら与那国料理を味わってみたいです!

お店のInstagramには日々お店の情報が更新されていますのでぜひチェックしてみてください!
https://www.instagram.com/uyashiware_4792/

【関連記事】

おすすめの記事