Yahoo! JAPAN

本気の忍者遊びで運動好きに しあわせの村『ミズノ流 忍者学校』神戸市北区

Kiss

しあわせの村(神戸市北区)で3月27日、子どもらが身体を動かして遊べる『ミズノ流 忍者学校』が開催されます。参加には事前申し込みが必要となっており、各先着順。

『ミズノ流忍者学校』は、スポーツメーカーのミズノ(大阪府)が開発した運動プログラム。

忍者歩き・槍投げの術・忍び歩きの術など、子どもたちが大好きな忍者になりきる遊びを使って、立つ・乗る・渡る・投げる・運ぶといった運動発育に必要な36の基本動作の習得を目指します。参加者には認定書となりきりセットがプレゼントされるので、子どもたちのモチベーションアップにも繋がりそうです。

対象はイベント開催当日の時点で4歳から小学3年生まで。

〈記者のひとこと〉
本気の忍者遊びで、子どもたちは達成感を味わうと同時に、術の動きの中で得意・不得意を発見して伸ばしていくとのこと。このプログラムが、運動の苦手な子にとっても身体を動かすことを好きになるきっかけになるといいですよね。

【関連記事】

おすすめの記事