Yahoo! JAPAN

静寂の中、焚き火を眺めながらチルアウト。冬だよ!キャンプに行こう!!

GOODA

静寂の中、焚き火を眺めながらチルアウト。冬だよ!キャンプに行こう!!

日の入りが早い、この季節。屋外にいると、なお実感する。足早に去っていく太陽と入れ替わるように星が輝きはじめると、あたりは静寂に包まれる。暖をとるために起こした火が愛おしくてたまらない。揺れる炎を眺めていると、仕事の悩みや煩わしい人間関係がリセットされ、リラックスした気分になるのだ。

1日ボーッとチルアウトしても良し、テントサウナで、ととのってみるのも悪くない。冬キャンプには、夏のアクティブなキャンプとは違うゆっくりとした時の流れがあるのだ。いざ、冬キャンプに行こうではないか!!

冬キャンプはテントに投資すべき。冬を楽しむテント選び

山間部の夜は氷点下まで気温が下がり、日中も外気温は低いから自然とテントで過ごす時間が長くなる冬のキャンプ。そこに身を置くとなれば、ほかのシーズンと比べてテント選びが特に重要になる。寒空のもと体が冷え切る前に素早く設営ができること、長時間過ごせるような快適な空間をつくれること、ストーブなどの暖房が使えることなど、冬のキャンプに適したテント選びがあるので、レコメンドモデルを参考にしてほしい。

テンティピのテント「サファイア7CP」

サファイア7CP 220000円/テンティピ(ファロスインターナショナルTEL:0551-30-9270)

ワンポールタイプのシンプルな構造のため、素早く設営ができる大型テント。八角推の形状のため風にあおられにくく、時間帯によって風向きが変わる水辺や開けた場所でのキャンプにオススメだ。

キャンバス地のような風合いのコットンとポリエステルの混紡素材Cotpolmex P.をボディに採用しており、一般的なポリエステル素材に比べて結露が少なくインナーテント要らず。

薪ストーブ用の煙突穴もある上、内部の低い位置からも微調整が可能な2重構造のトップベンチレーションに、ボトムにも3か所のベンチレーションがあるため、テント内で焚き火を楽しむことのできる冬にうってつけのテントだ。北欧ブランドというところも説得力がある。

ミニマルワークスのテンツ「シェルターG」

シェルターG 118800円/ミニマルワークス(アルバイジェネラルグッズストアTEL:03-6434-0709)

最近注目度が増している韓国ブランドから展開されている、テントとタープ両方の機能を備えたモデル。耐久性の高いジュラルミン素材のメインポール2本と、サイドポール2本でシェルターが自立するため、サイズが大きい割りに設営は簡単。

両サイドのワイドドアを開けばタープ仕様になる設計だ。内部天井にTPUルーフを取り付ければ、冬の澄んだ夜空の星もテント内にいながら見ることも可能。

別売りオプションには通気性バツグンのメッシュドアに加え、TPUドアもあるため、寒気に体をさらすことなく自然の美しさを思う存分楽しむことができる。

ogawaのテント「ステイシーST-II」

ステイシーST-II 46400円/ogawa(キャンパルジャパンTEL0800-800-7120)

ソロキャンパーにオススメしたいのが、日本が誇るogawaのロングセラーモデルだ。52×19×19cmというコンパクト収納だが、前室空間をしっかりと確保した設計のため、調理などを外に出ることなく行うことが可能。

ベンチレーションも前後に2か所配置されているため、中で暖房器具を使用しても安心感もある。ゴム付きのサイドファスナーを採用し、パネル開閉時に裾が汚れにくくするなど、シンプルな構造の中にもキャンパーの実用性を考慮したディテールが光る。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 監督・長井龍雪と振り返る8年目の『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』①

    Febri
  2. 『パリピ孔明』を見て思った そもそも孔明ってどんな人なの?

    Febri
  3. 特『刀剣乱舞-花丸-』〜雪ノ巻〜 プロデューサー・礒部慧利インタビュー①

    Febri
  4. 職場で嫌われる…“社内恋愛”カップルの仰天行動 #2「彼女の希望を断ったら…」

    ウレぴあ総研
  5. 八幡西区「一宮神社」が「五等分の花嫁」とコラボ 限定の御朱印帳やお守りも

    北九州ノコト
  6. 【オーケストラ・リベラ・クラシカ 十日町公演】オーケストラ・リベラ・クラシカが躍動感と斬新なアプローチで聴衆を魅了!

    日刊にいがたWEBタウン情報
  7. 【KANA-BOON LIVE TOUR 2022 Honey & Darling】KANA-BOON(カナブーン)が新体制で挑む全国ワンマンツアーを開催!

    日刊にいがたWEBタウン情報
  8. 大きくなっても寝る時は一緒 保護猫兄弟はいつまでも仲良し

    おたくま経済新聞
  9. 【YumYumMarket(ヤムヤムマーケット)】今年も開催! 新潟県内の「おいしいモノ」や「素敵なモノ」が満載です|新潟市中央区

    日刊にいがたWEBタウン情報
  10. FES☆TIVE[インタビュー前編]“微笑ノ国”での衝撃エピソードを告白!「夜、ホテルで口の大きい女の子が、私の指を……」

    Pop’n’Roll