Yahoo! JAPAN

スタジアムの整備着々 地域住民らと人工芝配置〈鎌倉市〉

タウンニュース

スタジアムの整備着々

鎌倉市内で初となる芝のサッカー場で、10月のオープンへ着々と作業が進んでいる。

湘南モノレール「湘南深沢駅」から目と鼻の先にあるスタジアム建設地。神奈川県社会人リーグ2部に属するサッカークラブ「鎌倉インターナショナルFC(鎌倉インテル)」が中心となってプロジェクトを進め、サッカーグラウンドの愛称も「みんなの鳩サブレースタジアム」に決まった。

グラウンドは人工芝。6月から着工し、夏場に整地。9月1日から4日まで、40本におよぶロール状の人工芝を敷いていった。4日にはインテルのサッカースクールに通う小学生や、プロジェクトの支援者らも一緒に作業=写真。ライル・エイデン君(10)は「ここで練習するのが今から楽しみ」と言い、社会人チームのサポーター第1号という地元の和田正則さん(72)は「ここまで形になって感慨深い」と話した。

今後は仮設の観客席などを整え、10月11日(月)に開設。スタジアムは鎌倉インテルのホーム戦を開催するほか、一般利用もできる。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. WOWOW『宝塚プルミエール』珠城りょう退団スペシャル!早乙女わかば、香咲蘭とロケ企画

    エンタステージ
  2. 読者投稿「誕生日の思い出」11選【Reader's Voice vol.79】

    PrettyOnline
  3. 長い旅路の果て?杖のように小枝を抱えて眠るハムスター

    おたくま経済新聞
  4. ピーチの5000円“旅ガチャ”が渋谷パルコに登場!10月分は完売、再開は?

    TABIZINE
  5. 「Deep Insanity」プロジェクト・メインスタッフ座談会(後編)――「嫌いな登場人物を誰でもひとりは見つけられる?」

    WebNewtype
  6. 40・50代の顔たるみを防ぐ!老化防止に「ちょい足し」すべきタンパク質5つ

    つやプラ
  7. 猫を『飼育禁止物件』で飼うと起こる危険なトラブル3つ

    ねこちゃんホンポ
  8. 曖昧な時代の今こそ聴くべきポケット・オペラ『シャルリー ~茶色の朝』日本初演~作曲のブルーノ・ジネールに聞く

    SPICE
  9. 『松竹新喜劇 錦秋公演』喜劇発祥の地の道頓堀で2年ぶりに開幕、藤山扇治郎と喜劇の名跡を継承する「令和の曽我廼家」三人が芸名の大切さを語る

    SPICE
  10. 野宮真貴、SSW/ジャズピアニスト矢舟テツローとのジャズライブが決定 小西康陽もDJで参加

    SPICE