Yahoo! JAPAN

20歳の節目、皆でお祝い 障害者スポーツ文化センター横浜ラポールでイベント〈横浜市港北区〉

タウンニュース

催しに参加し、フォトブースで撮影する笠嶋さん

障害者スポーツ文化センター横浜ラポールで5月29日、新成人を祝うイベント「私たちのあの頃、今、これから」が開催された。今年1月に開催予定だった障害者の成人を祝うつどいがコロナ禍で中止となったことを受け、同施設が企画した催し。

当日は、横浜市障害児者を守る会連盟の坂田信子さんと、全国心臓病の子どもを守る会の江野澤璽(たまお)さん・海音(みのん)さん親子による講演や、ピアノの弾き語りシンガーソングライター、Ko-seiさんのライブを実施。似顔絵コーナーも企画された。

トークに出演した坂田さんは、障害のある子どもを育てた自身の経験から、子育てや子どもの将来を見据えた後見的支援制度などについて語り「20歳を一つの通過点として、これから将来のことを考えていってもらえれば」と両親に向けてメッセージを贈った。

晴れ姿記念写真に

また、当日は20歳の節目を記念撮影できるようにと、フォトグラファーの後藤京子さんが撮影会を行い、自由に撮影できるフォトブースも設置。フォトブースは地域の福祉事業所などが協力して制作した。振袖姿で参加した笠嶋梨里子さんは「20歳になっておしゃれを楽しみたい」と笑顔を見せた。

同施設の担当者は「『お祝いをする機会があって嬉しい』との声もいただいた。コロナ禍でも開催でき良かった」と話していた。

【関連記事】

おすすめの記事