Yahoo! JAPAN

日常使いしたい♪【メゾフル×ディズニープリンセス】豊富なアイテムをインフルエンサーがデザイン!

ウレぴあ総研

「Ultimate Princess Celebration / Maison de FLEUR Collection」 ©Disney

「Maison de FLEUR(メゾン ド フルール)」より、ディズニーが行うグローバルな祭典「Ultimate Princess Celebration(アルティメット・プリンセス・セレブレーション)」の開催を記念したコレクション「Ultimate Princess Celebration / Maison de FLEUR Collection」が、11月27日(土)より全国の店舗、ECサイトにて発売されました。

アーティスト、インフルエンサーが手掛けるコレクション

ディズニープリンセスにフィーチャーし、これまで作品を通して彼女たちが伝えてきた「勇気と優しさ」をテーマに、様々なプロジェクトで驚きと喜びを届ける祭典「Ultimate Princess Celebration」。

Maison de FLEURが展開する「Ultimate Princess Celebration / Maison de FLEUR Collection」は、同ブランドで人気の7人のプリンセス、2人の女王をピックアップし、それぞれのアーティスト・インフルエンサーがプリンセス・女王を表現します。

青木美沙子さんは「白雪姫」、きぬさんは「ジャスミン」、大谷映美里さんは「ラプンツェル」、小嶋真子さんは「オーロラ姫」、あいにゃんさんは「シンデレラ」、小沼瑞季さんは「ベル」、Miracle Vell Magicさんは「アリエル」、伊藤かりんさんは「アナ」、菅野結以さんは「エルサ」をイメージしてデザイン。

1キャラクターにつき展開するアイテムは、バッグ、ポーチ、ワンピース、トップス、スウェットの全5型です。

プリンセス好きにはたまらないデザイン

ロリータモデルでお馴染みの青木美沙子さんは、Maison de FLEURで人気のフリルハンドルトートバッグを「白雪姫」仕様に。

きぬさんは、クロップドニットのサックスブルーで「ジャスミン」らしさを、背中の大きめのリボンでプリンセスらしさを表現しました。

大谷映美里さんは、『塔の上のラプンツェル』の物語を、持ち歩いてわくわくしてほしいという思いを込めて、大きめサイズの本型ポーチをデザイン。

他にも、プリンセス、女王のイメージをデザインに散りばめたアイテムが数多くラインナップ。

いずれも日常使いにぴったりのアイテムを中心に、Maison de FLEURの特徴であるフリルやリボン、パールなどで、ロマンティックな仕上がりになっています。

自分へのクリスマスプレゼントにGETしても良さそう。

ディズニープリンセス好きには見逃せないアイテムばかりです。

(ディズニー特集 -ウレぴあ総研/Hatama)

【関連記事】

おすすめの記事