Yahoo! JAPAN

夏においしい冷たいうどんレシピ6選!本場大阪・香川のメーカーおすすめ

たべぷろ

うどんの2大巨頭といえば、大阪と香川。夏に向けて、うどんメーカーにおいしく簡単にできる冷たいうどんレシピを聞きました。協力してくれたのは、大阪うどん代表、「あ~おんちかった」で知られる恩地食品。香川からは創業110余年、「技の極み 讃岐うどん包丁切り」などで知られる石丸製麺、そして讃岐うどん店の独特の製法である「足踏み製法」を研究して機械化した製法が評判のさぬきシセイ(こちらはそうめんのレシピですがうどんでも可)です。

【恩地食品】混ぜてのせるだけ!さっぱりたこ梅うどん

画像提供:恩地食品

【材料】(2人前)
冷し国産うどん 2袋
たこ(ボイル) 1本
梅干し 2個
大葉 2枚
めんつゆ(ストレート) 200ml

【作り方】

たこは水洗いして食べやすい大きさに切り、大葉は細く千切りにします。梅干しは種を取り除き、細かくちぎっておきます。ボウルに「冷し国産うどん」・ちぎった梅干し・めんつゆを入れ、めんをほぐしながらよく混ぜ合わせます。それぞれのお皿に(2)を盛り付け、たこ・大葉をのせればできあがりです。

【恩地食品】混ぜてのせるだけ!明太子うどん

画像提供:恩地食品

【材料】(2人前)
冷し国産うどん 2袋
辛子明太子 2腹
かいわれ大根 1/4パック
きざみのり 適量
めんつゆ(ストレート) 200ml

【作り方】

辛子明太子は薄皮に切り込みを入れ、中身を取り出します。かいわれ大根は根元を切り落とし、水洗いしておきます。ボウルに「冷し国産うどん」・辛子明太子・めんつゆを入れて、めんをほぐしながらよく混ぜ合わせます。それぞれのお皿に(2)を盛り付け、かいわれ大根・きざみのりをのせてできあがりです。

【石丸製麺】さば味噌缶ユッケの冷やしうどん

画像提供:石丸製麺

【材料】2人分
うどん 2人前

A さば味噌煮缶 1缶(190g)
A めんつゆ 大さじ1
A ごま油 小さじ1
A カレー粉 小さじ1

B 卵黄 2個分
B 細ねぎ(小口切り) 少々
B 白いりごま 少々

七味唐辛子、糸唐辛子 少々

【作り方】

ボウルにAを入れ、さばの身を細かくほぐしながら混ぜる。(さば缶は汁ごと入れる)うどんをゆで、水洗いし水気を切って器に盛り付ける。 (1)とBをトッピングし、お好みで七味唐辛子・糸唐辛子をのせたら完成。

【石丸製麺】バンバンキムチうどん

画像提供:石丸製麺

【材料】2人分
讃岐うどん 2人分
鶏むね肉 1枚(200g)

<バンバンジーのたれ>
しょうゆ、ごまペースト 各大さじ1
酢、ごま油 各大さじ1/2
砂糖 小さじ1/2

きゅうり 1本
キムチ 適量
めんつゆ 適量

【作り方】

きゅうりは細切りにする。バンバンジーのたれを合わせておく。鶏肉は酒大さじ1と塩ひとつまみ(分量外)を振り10分ほどおいてから、鶏肉を蒸し器で蒸し、粗熱が取れたら細く割いてほぐしておく。うどんをゆで、水洗いし水気を切る。さらに氷水でしめて、再度水気を切る。器にうどん・きゅうり・鶏肉を盛り、合わせておいたバンバンジーのたれをかける。キムチを盛り、めんつゆをお好みでかけたら完成。

【さぬきシセイ】坦々風そうめん(うどんでも可)

画像提供:さぬきシセイ

【材料】2人分
讃岐そうめん 200g (100g×2束)

A 無調整豆乳 200ml
A ごまドレッシング(市販)  大さじ4
A めんつゆ(3倍濃縮)  小さじ2

サラダチキン(食べやすい大きさに裂く)  1袋
トマト(薄切り)  1個
きゅうり(細切り)  1/2本
白髪ねぎ、糸唐辛子、ラー油 各適量

【作り方】

鍋にたっぷりの湯を沸かし、「讃岐そうめん」を袋の表示に従って茄で、ザルに上げて流水にさらし、水気を切る。器に(1)を盛ってAを混ぜ合わせてかけ、サラダチキン・トマト・きゅうりを盛る。お好みで白髪ねぎ・糸唐辛子をのせ、ラー油をかける。

【さぬきシセイ】カレーそうめん(うどんでも可)

画像提供:さぬきシセイ

【材料】2人分
讃岐そうめん 200g (100g×2束)
オクラ(へタを取り除く)  2本
レトルトカレー 1袋(約200g)

A めんつゆ(3倍濃縮)  大さじ1と1/2
A 牛乳 200ml

ツナ缶(缶汁を切る)  1缶
コーン缶(缶汁を切る)  大さじ2
ミニトマト(半分に切る)  6個

【作り方】

鍋にたっぷりの湯を沸かし、オクラを入れてさっと茄でる。流水にさらして水気を切り、5mm幅に切る。同じ湯で「讃岐そうめん」を袋の表示に従って茄で、ザルに上げて流水にさらし、水気を切る。レトルトカレーにAを少しずつ加えてつどよく混ぜ合わせる。器に(1)のそうめんを盛って(2)をかけ、(1)のオクラ・ツナ缶・コーン缶・ミニトマトをのせる。

【関連記事】

おすすめの記事