Yahoo! JAPAN

ホルモン治療が続き、手足にしびれ・・・これは普通なの? 両側乳がんになりました127

SODANE

ホルモン治療が続き、手足にしびれ・・・これは普通なの? 両側乳がんになりました127

次のだれかのために・・と綴っています。

手足のしびれ どうしてますか?

ホルモン治療が始まってから2年半。ここ最近、手足のしびれが感じられるようになってきました。先日の受診のときに主治医に相談し、ビタミンB12を処方されました。

神経痛が出ることはままある、ということであまり気に病まないようにと励まされました。ただ効き目がゆっくりなのであまり効果がわからないかもしれない、と言われています。

さらにホルモン治療を続けていると、婦人科系がんのリスクもあることから婦人科にも通っていますが、そちらの主治医にも相談。更年期様の症状があると話して、漢方が処方されました。血流が悪くなったり、女性ホルモンを抑える治療をしているのでこういった症状を訴える人はいる、とのこと。こちらは合うか合わないかわからないので2種類の漢方製剤を一か月ずつ使ってみて、とのアドバイスを受けて、飲み始めました。少しでもよくなればいいな、と思いますが、1か月経ちますが、やはり手足のしびれはやみません。(膝の関節の痛みはよくなってきました。)寒くなってくると症状が増す、、とも聞きますし、ホルモン治療の副作用は長期的になってくれば出てくるとは聞いていましたが、どうしても、リュープリンとタモキシフェンの投薬治療は続けたく。このあたりをコントロールできる策をまた主治医に聞いてみたいと思います。

再建・・関節痛・・どう対処?

50代女性から

『昨年の1度目の緊急事態宣言が出た頃にメールをさせていただきました。阿久津さんと同じ両側乳ガンと診断されて、新型コロナと乳ガン罹患と大変戸惑っており、その時は治療優先と思っていました。その後についてお話しさせてください。

首都圏在住で、形成外科のある病院だったので、やはり全摘が不安で再建について相談をして、一次二期再建をすることにしました。コロナの状況もあり、7月に手術を受ける事になり、全摘し、エキスパンダーを挿入しました。術後は痛みがきつく、胸の違和感も強く、看護師さんに相談にのってもらいながら、インプラントか自家組織か考える事にしました。コロナでオンラインセミナー等がいくつかあり、参加し勉強しました。

そして、一年後の今年の7月に腹部の自家組織再建をしました。手術は長時間で術後は体力がなかなか戻らず、大きな傷跡や痛みもあり、これが正解だったのかと不安にもなりましたが、再建をしなかった事を考えると、2つの膨らんでいる胸があり、再建出来た事に感謝しています。患者会やオンラインセミナーやブログ等の患者さんの話で、乳ガンには多種多様があるなど知る事ができました。幸いに早期発見、再建も出来た私はラッキーだったと思います。

今はまだ胸や腹部に痛みが出たり、傷跡の状態など心配はあります。寒さで傷がチクチクピリピリ痛みますが、落ち着く時が来るのを期待しています。ホルモン療法の投薬中で、副作用の関節痛があり、はじめは指手首の痛み、こわばりがありました。今は肩こり、膝痛、腕の痛みなどがあります。これは副作用では無いと担当医から言われていて、どうなるのか不安です。

手術して回復出来ればひと安心と思っていましたが、傷跡、痛み、この先の事や悩みは続きます。ホルモン療法の副作用、乳輪乳頭再建(人工ニップル)の情報をお願いしたいです。この2年ほどのコロナ禍と共にガン罹患の時を過ごしてきて、大きな手術で面会無しの2回の入院、新しいお胸、大きな傷跡、緊張の中の不思議な体験をしてる気がしています。体は元にはなれませんが、早く今までの普通の生活に戻れれば良いなと思います。』

ありがとうございます。無事に再建まで終わられたのですね。再建の話を聞いておきたい、という方、多く寄せられています。

そしてまさに私も、、同じく、ホルモン療法の副作用、に悩まされているところ。ぜひ、専門医に伺い、対処法を提案いただきたいと思っています。ひとりじゃないですね。

みなさんの『更年期』症状のマネージメントの仕方、も伺いたい!ぜひ、SODANEサイトのご意見までお寄せください。

1月7日(金)午後7時~『アピアランスケアを考える』

大腸がんステージ4のVTuberさんと乳がん患者さんと一緒に『見た目問題』考えます。

https://youtu.be/3qVd1xXFvaU

【関連記事】

おすすめの記事