Yahoo! JAPAN

パリっと食感が止まらない!おかずにもおつまみにもイイ『ししゃものカレー味春巻き』のレシピ

オリーブオイルをひとまわし

パリっと食感が止まらない!おかずにもおつまみにもイイ『ししゃものカレー味春巻き』のレシピ

ししゃもは骨ごと食べられるので、子どもでも食べやすい魚といえる。今回はそのししゃもを春巻きの皮で包む。カラッと油で揚げるので、苦みも少なく頭からしっぽまで食べられる。カレー味にすることで、魚が苦手な子どもでも食べやすくなるだろう。

材料

2人前

ししゃも 8本
春巻きの皮 4枚
片栗粉 小さじ1
カレー粉 小さじ2
揚げ油 適量

作り方

Step.1 春巻きの皮を半分に切る

春巻きの皮を半分の大きさに切り、丁寧に1枚ずつ剥がす。

Step.2 春巻きの皮でししゃもを包む

春巻きの皮の手前にししゃもを置き、ししゃも1本あたりカレー粉を小さじ1/4まぶす。手前の皮を折り返し、左右の皮を内に折り返す。左右の皮は斜め下にむけて折ることで、巻き終わりがキレイに仕上がるだろう。巻き終わりは、水溶き片栗粉(片栗粉を同量の水で溶いたもの)で止める。

Step.3 油で揚げる

鍋に5㎝程の油を入れ、170℃に熱する。油が温まったら、春巻きの巻き終わりを下にして静かに油の中に入れる。両面がきつね色になるまで約5分揚げる。

Step.4 盛り付ける

皿に盛り付ければ完成だ。アツアツのうちにいただこう。

投稿者:栄養士 井野静香
監修者:管理栄養士 渡邉里英

【関連記事】

おすすめの記事