Yahoo! JAPAN

【旭川発!日本一周ドライブ!】第10回!福岡~長崎編

asatan

【旭川発!日本一周ドライブ!】第10回!福岡~長崎編

門司港

撮影:も~ちゃ

ここは、門司港レトロとして観光地化しています。
文字通りレトロな港町が立ち並び、観光船舶やご当地ヒーロー「バナナマン」が居たりします。
ここのレトロ計画は昭和63年からスタートして、長い時間をかけて綺麗な街並みや、大正時代からの建物を利用したりと、今で言う「映える!」様な写真を撮れるスポットになっている。
ただ散歩しているだけでも、楽しめましたね。

撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ

門司港では「焼きカレー」が2004年あたりから流行り出して、ここのソウルフードになっているっぽい。
あたりにはたくさんの「焼きカレー」の看板を見かけました。
ちょっと雨降りで、大して写真を撮らなかったことを後悔してます。

門司港レトロ食堂

撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ

門司港レトロ食堂で「金賞コロッケ焼きカレー」
1400円だったかな。観光地らしい価格。
焼きカレーと言うだけに、もう熱々!熱すぎです(笑)。

施設情報

門司港レトロ
住所:福岡県北九州市門司区9
電話: 093-321-4151

門司港レトロ食堂
住所:福岡県北九州市門司区港町5−1 東館 2F 門司港レトロ海峡プラザ
電話: 093-322-5512
営業時間:11時~18時
定休日:なし

ハウステンボス

撮影:も~ちゃ

福岡から、一路長崎へ!ハウステンボスの近くに車中泊をして、翌朝オープン前から並びました!
平日と言う事もあって、並んでいる人は20人程度。
日本にある数少ないテーマパーク。ひところはたくさんあったけど、ずいぶん減ってしまいましたよね。
中に入ると、とてつもない広さです!さすがは日本一広いテーマパーク!そこにはヨーロッパのような石畳や運河、おしゃれな街並みがあり、花も満開!
今時な言い方をすれば「異世界に召喚された」様な気分を味わえます。

撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ

ハウステンボスには、もうたっくさんのアトラクションがあり、どれもこれも魅力的な物でした。
俺が行った時にはロボット館なるものがあって、実物大のパトレイバーがありました!
いや~これは感動でしたね!見た瞬間、身体が痺れましたもん!
ただ気になったのが、空想の物に実物大って?(笑)。
今現在では、アニメ「ワンピース」のサウザンドサニー号があるそうですよ!

撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ

真ん中あたりに「ドムトールン」と言う塔があり、ここは高さ80メートからの展望を楽しめます!
まぁ上から見ると広いのなんのって、一日中歩き回ったら、足がパンパカパンになりましたね。
他にも、3Dのジェットコースターやバンジージャンプが超凄かった!!
天空レールコースターや恐竜の森などなどアトラクションがてんこ盛り!
しかもだ、まぁガラガラなもんだから、どこも並ばないで楽しめる!まぁ並ぶ様な事があったら一日ではとても回りきれないですね。

撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ

ここは、徒歩の他にレトロなバスや運河を周回している水上船を利用できます、まぁ乗るだけでも楽しい♪
そして、ホラースポットもあります!ここは夜のイルミネーションやプロジェクションマッピングが素晴らしい!
ただねぇ、空いているのは、良いのだが、いくらなんでも客が居なさ過ぎ…大丈夫かな?と思えるほどに。
マスコットキャラクターが寂しそうである。

撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ
撮影:も~ちゃ

施設情報

住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1
電話: 0570-064-110
営業時間:9時~22時
定休日:なし
HP:https://www.huistenbosch.co.jp/

あとがき

この日は、一日中ハウステンボスですごし、オープンからクローズまで、たっぷりと楽しめました!
グルメもたくさんありましたが、画像が無くて載せれませんでした。まぁ飲食店もたくさんあって、迷いましたね。それも自由な旅の醍醐味でもありました。
あ~また行きたいなぁ~。
今なら、異世界系のアニメコスプレで写真を撮るといい感じになるだろうなぁって思いつつ眺めてましたね。

【関連記事】

おすすめの記事