Yahoo! JAPAN

江の島で海洋SDGsフェス ノルウェーと日本友好記念し〈藤沢市〉

タウンニュース

ノルウェー大使館職員とパネルディスカッションを行う学生ら

高校生が海洋の未来議論

海洋国家の日本とノルウェーによる、地球温暖化など海にまつわる「持続可能な開発目標」(SDGs)のシンポジウム「ノルウェー・日本サステナブルオーシャンフェスト2022」が22日から24日にかけて江の島ヨットハーバーで開催された。

22日は企業、研究者らを中心としたプログラムを実施。藤沢からは、海さくら、BLUESHIP、江の島ヨットクラブ、パパラギら海洋保全に取り組む団体が参加しブルーカーボンや海洋プラスチック問題などについて話し合った。

23日は、片瀬西浜海水浴場を会場に、藤沢市商工会議所、日本・ノルウェー協会主催の地引き網とビーチクリーニングでスタート。

シンポジウムは「持続可能な海洋経済へのインスピレーション」と題し、午後はユースプログラムとして、県内で海洋問題の研究に取り組む高校生が登壇。逗子開成高等学校・海洋人類学プロジェクト、県立海洋科学高等学校海洋環境学部、横浜インターナショナルスクール・プロジェクトオーシャンの学生が、活動発表やパネルディスカッションを行った。

今イベントは「ノルウェーフレンドシップヨットレース」と同時開催。1964年の東京五輪で江の島会場のヨット競技にノルウェーのハーラル皇太子(現国王)が出場。2001年の来日の江の島再訪を記念し、02年に創設されたレース。今年の20周年を記念し、両国友好の証でもある「海」をこの先も守り続けられるよう、海洋問題への関心を高めるイベントとして企画された。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. プールで何が…… 肩をガックリ落として「しょぼん」とするワンコ

    おたくま経済新聞
  2. 福岡県民なら誰でも歌える「博多ぶらぶら」のCMを深掘り! 意外に知られていない作曲者は誰?

    ソトコトオンライン
  3. 「博多ぶらぶら」のCM曲を作曲した太田幸雄氏を研究する大学生DJ・とみじい。Z世代の彼が昭和歌謡をプレイし続ける理由とは?

    ソトコトオンライン
  4. 変幻自在デュオ登場!奈良フィルサロンコンサート【大和郡山市】

    奈良のタウン情報ぱーぷる
  5. 【Jリーグクラブ史上初】野菜のサブスクリプションサービス開始

    ソトコトオンライン
  6. 8月13日は「怪談の日」 怪談と言えば稲川淳二だが次に奈良県に来るのは?【奈良県的今日は何の日?】

    奈良のタウン情報ぱーぷる
  7. ヘッドスピードを生み出し飛距離UPするパワーを生む為の『腰の回旋運動』とは?【阿河徹の見るだけで劇的に上手くなるスイングの作り方/ゴルフ】

    ラブすぽ
  8. 戦国大名の中でもズバ抜けた人気の織田信長が掲げた全国制覇のスローガンとは?【戦国武将の話】

    ラブすぽ
  9. 北海道のお盆の行事と言えば、何を思い浮かべますか? 57歳、さっぽろ単身日記

    SODANE
  10. 朝イチ更新!4コマ漫画『かりあげクン』「お茶会」「ナン」虫がついている野菜は大丈夫?

    ふたまん+