Yahoo! JAPAN

【ユニクロ】の「超スタイルアップパンツ」がスゴい!おすすめ2着徹底レビュー【コーデ例も】

ウレぴあ総研

リーズナブルな価格ながら、高品質なアイテムが多い人気ファッションブランド「UNIQLO(ユニクロ)」。

今回は、そんなユニクロで厳選した、「履き心地は楽なのに超スタイルアップするボトムス」を厳選してレビューします!

おすすめのコーディネートも紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

タイトじゃないのに超スタイルアップ!「ユニクロ」ボトムスレビュー

1:ペグトップハイライズジーンズ(丈標準68cm):税込3990円

カジュアルにもクリーンにも履けるシルエットが魅力のデニムをチョイス。

お値段は税込3990円です。

カラー・サイズ展開

定番のブルーはもちろん、オフホワイト、ネイビーを含めた3色展開。

サイズは21〜36までの13サイズ展開です。

ユニクロのボトムスは、商品によっては丈標準と丈長めの2種類のレングスを展開しているものがあります。

今回紹介するペグトップハイライズジーンズのレングスは、丈標準と丈長めの2種類展開でした。

筆者は身長155cmで、丈標準をチョイス。

色はネイビー、サイズは24を選びました。

手触りや着心地・おすすめポイント

ノンストレッチなのにとても柔らかく、履きやすいデニムです。

こういった濃いカラーのデニムはごわついている生地感のものも多いですが、ごわつきは皆無!その点でも楽に履くことができます。

また、濃いカラーのデニムにおいて心配な点である色移りも心配なさそうです。

ただ、洗濯の際には色が出る可能性が高いので、洗う際には必ず単独で洗うよう注意してくださいね。

素材は綿74%、再生繊維(リヨセル)26%です。

ゆったり着られるリラックスシルエットですが、足先に向かって細くなるテーパードシルエットのアンクル丈なので自然にスタイルアップ。

リラックスシルエットなのにスタイルアップする秘密は、ハイウエストシルエットにあります。

ユニクロのハイライズジーンズの中でも股上が長めに作られていますので、ウエストをしっかりマークしつつ足を長く見せてくれるんです!

筆者は身長155cm標準体型で、ユニクロのデニムはウエストに合わせて大体23を選ぶことが多いのですが、こちらのデニムはウエストに合わせると、コンプレックスの腰回りや太もものラインが目立つように感じたため、今回はワンサイズ大きい24を選びました。

お尻や腰回り、太ももにゆとりを持たせた方がスタイルアップするシルエットなので、ウエストよりも腰回りなどのサイズ感を優先して選ぶのがお勧めです。

ウエストはかなりゆとりがありましたが、ベルトで調節すればよりスタイルアップしますし、これからの季節厚手のニット等をインすることもあるため、結果ワンサイズあげて正解でした!

丈も特に裾上げする必要はなく、ぺたんこの靴に合わせても引きずることはありませんでした。

おすすめコーディネート

今回は、冬の定番アイテムであるリブのタートルニットを合わせてみました。

ハイウエストデザインなので、トップスはインするとよりスタイルアップして見せてくれます。

リラックスシルエットのため、トップスをタイトにするとよりメリハリが出ますが、オーバーサイズのゆるっとしたトップスを合わせてもかわいいです。

裾をアウトする場合は、お尻が隠れるくらいの着丈のものを合わせると、下半身がより華奢に見えてGood。

足元はスニーカーや今年流行りのローファーなどのぺたんこ靴はもちろん、パンプスやブーツなどヒールを合わせてもOK!

2:コットンワイドパンツ:税込3990円

上品な光沢感のあるコットンパンツをチョイス。

お値段は税込3990円です。

カラー・サイズ展開

定番のブラックはもちろん、おしゃれなベージュとブルーを含めた3色展開。

サイズは55〜79までの9サイズ展開です。

今回は、温かみのあるベージュの61サイズをチョイスしてみました。

手触りや着心地・おすすめポイント

フレンチ・シックの代名詞である、国際的トップモデル“イネス・ド・ラ・フレサンジュ”とのコラボレーションアイテム。

イネスコラボは毎シーズン展開されており、SNSなどでも大人気ですので目にしたことがある方も多いはず。

素材はコットン100%ですが、厚手のため冬も暖かく着ることができます。

程よい光沢感がクリーン見えしますので、合わせるものによって印象がガラッと変わるので着回し力も抜群!

コットンワイドパンツのスタイルアップポイントは、ハイウエストなのはもちろん、フロントタックを活かしたセンタープリーツが入っている点です。

センタープリーツのおかげで立体感のある綺麗なシルエットになり、ワイドパンツなのにスタイルアップするんです!

最初はウエストサイズに合わせて58を試着してみましたが、これからの季節ニット等をインすることを加味して、今回は61サイズを選びました。

ハピママ*

ゆとりのあるシルエットなので、コンプレックスである腰回りや太もものラインはまったく拾わず、ニットをインしてもちょうど良いサイズでしたので、ウエストサイズよりワンサイズあげて正解でした!

着丈は少し長めに感じたので、丈上げしようか悩みましたが、ヒールを合わせることを加味しお直しはなしにしました。

ロールアップしてもかわいいので、ヒールを合わせる方はお直しはしなくても良いかもしれません。

色はどのカラーも素敵でとても迷いましたが、筆者は柔らかい色味の洋服が多いため、ベージュに。

3色試着してみましたが、ブラックは1番スタイルアップしていたので、スタイルアップできるカラーが欲しい方にはブラックがイチオシです。

ブルーもよくあるネイビーとは違い、明るめのネイビーブルーなのでおしゃれでかわいく、色を選ぶのに時間がかかってしまったほどでした。

おすすめコーディネート

キャメル寄りのベージュなので、オフホワイトのクロップド丈のニットをコーディネートしてみました。

クロップド丈のトップスを選べば、インしなくてもウエストが見えるためスタイルアップ効果抜群!

ワイドパンツなので、標準〜長めの着丈のトップスはアウトするよりもインをして着こなすのがおすすめ。

足元はぺたんこ靴でもかわいいですが、ヒールを合わせるとさらに脚長に見えます。

今回ご紹介したふたつのボトムは、リラックスシルエットなのにスタイルアップしてくれます。

ぜひ「ユニクロ」でチェックしてみてくださいね。

※値段はセールなどで変動します。
※数に限りがあります。商品入れ替えや売り切れの場合はご容赦願います。
※デザイン・価格・種類数は変更となる場合があります。

(ハピママ*/Hanako Iguchi)

【関連記事】

おすすめの記事