Yahoo! JAPAN

青藍、藤黄、白藍...なんて読む? 「和モダン」なジェットストリームが誕生したよ~!

東京バーゲンマニア

2020年6月19日、三菱鉛筆の油性ボールペン「ジェットストリーム」シリーズから、「ジェットストリーム 和モダンカラー」が、数量限定で発売されます。

トレンドカラーをベースに日本の伝統色を選び、軸色に取り入れた商品です。

日本の伝統色をピックアップしたカラーリング

化粧品、雑貨やインテリアなどで、日本の伝統の色彩を大事にし、和風の色名を付け、色彩に意味を持たせるという流れを取り入れたという三菱鉛筆。トレンドカラーの中から、日本の伝統色をピックアップしたカラーリングにすることで、日本らしさとモダンさを兼ね備えたジェットストリームが誕生しました。

単色(インク色は黒)のスタンダードタイプ(各150円)には、落ち着いた色の「青藍(せいらん)」、アクセントとなる明るい色の「藤黄(とうおう)」と、淡い色の「白藍(しらあい)」をラインアップ。価格は各150円

一方、3色ボールペン(インク色は黒、赤、青)は、ニュアンスカラー全3色「水柿(みずがき)」「柳染(やなぎぞめ)」「白菫(しろすみれ)」のラインアップです。価格は400円

※価格は税別表記。

【関連記事】

おすすめの記事