Yahoo! JAPAN

国土交通省「第1回まちづくりアワード(実績部門)」 特別賞を受賞! ~隔たりから共生へ~阿佐ヶ谷・高円寺間の高架下活用プロジェクト

ソトコトオンライン

国土交通省「第1回まちづくりアワード(実績部門)」 特別賞を受賞! ~隔たりから共生へ~阿佐ヶ谷・高円寺間の高架下活用プロジェクト

阿佐ヶ谷・高円寺プロジェクト(以下AKP)が、2022年6月14日に国土交通省「第1回まちづくりアワード (実績部門)」で特別賞を受賞しました。まちづくりアワードとは、国土交通省が特に優れたまちづくりの取り組みや計画を表彰するものです。

AKPは、「高架下空き倉庫」を活用するなど、地域の方々の“やってみたい” が実現できる各種イベントを実施し、地域コミュニティの形成を行っています。

今回の受賞では、社員によるプロジェクトチームで継続的な運営体制を構築していること、子ども向け・子育て世代向けのイベントや文化系イベントを多く開催するなど、公共的な屋外空間の利活用事例として、公益性、継続性を高く評価されています。

線路で隔てられたまちをつなぎ、人の流れを増やし、周辺のまちとつなげていく、そんなまちとの共生の姿を思い描いているプロジェクトです。

■まちづくりアワードの概要はこちら
https://www.mlit.go.jp/machizukuri_gekkan/pdf/2022.zisseki2.pdf

■受賞の裏話をジェイアール東日本都市開発の“くらしづくり・まちづくり”を発信するウェブサイト「くらまちラボ」で公開中
https://www.jrtk.jp/kuramachi_lab/detail_00045/

1. 阿佐ヶ谷・高円寺プロジェクト(AKP)について

AKPは、JR中央線・総武線高円寺~阿佐ケ谷駅間高架下で地域の方々に「歩きたくなる高架下」と感じてもらうことを目指し、2017年から「高架下映画祭」や「高架下芸術祭」など、楽しんでもらえるイベントを実施しています。

イベントの主催や地域に縁のある方々に場を開く「高架下空き倉庫」の貸し出しなど、様々な企画で地域の更なる魅力向上に貢献しています。

2. みんなの“やってみたい”が実現する高架下空き倉庫の利用について

AKPでは、活動の一環として高架下の空き倉庫を利用したい、阿佐ヶ谷・高円寺に縁のある方を募集をしています。

■高架下空き倉庫とは?
東京都杉並区、高円寺駅~阿佐ケ谷駅間の高架下にある元は倉庫だったスペースです。

■高架下空き倉庫で、なにかやってみませんか!
お店、ワークショップ、お披露目の場、大きな音や火に気を付ければ色んな使い方ができます。とはいえ、「どう進めたらよいか分からない」という方がいれば、サポートもしてもらえるので、気軽に問い合わせてみましょう。

みなさんの「やってみたい」を相談してみてください。高架下空き倉庫の貸出についてはホームページから確認できます。

ホームページはこちら:https://www.jrtk.jp/koukashita-akisoko/

3. 地域の方々からのコメント

今回の受賞を受け、実際に利用したことのある地域の方々のコメントを紹介します。

2017年初期からの伴走者 株式会社エヌキューテンゴ/齊藤志野歩さん
AKPは部署横断チーム。同じ課題にそれぞれの立場から関わり、まずはどんどんやってみる!というようなカルチャーが、ご一緒していて楽しいです。場づくりも、まちづくりも、「誰かに来て欲しい・使って欲しい・楽しんで欲しい」と思うなら、推進するチーム自体がいいチームになることが先決だと、改めて思います 。

マーケット開催・高架下空き倉庫ロゴのデザイナー/HACOBE(ハコベ)さん
地域の人たちの笑顔、そこから広がる何か? 行き着いたのが「高架下ガレージマーケット」の開催でした。ロゴマークの制作では、イベントを思い出しながら、高架下で楽しむ人たちを丸で表現。マークの丸が、イベントと共にどんどん増える事を願っています。8メートルもの高い天井を活かして何かできないか、いつも考えています。イベントを見て私も何かやりたい、いつも何かが開催されているね、ここに来ると必ず誰かに会えるね、そして「集合場所は、高架下空き倉庫」。そんな街の中心に育っていきますように。

アート展開催 NPO法人チューニング・フォー・ザ・フューチャー/手塚佳代子さん
高架下の不思議な空間「高架下空き倉庫」の地域コラボレーションが評価され、私達にとっても励みになりました。名前の響きが気になって、屋外アート展「BATA ART EXHIBITION」を初めて屋内開催。約150球のスタードー ム灯籠が煌めく様子を多くの方に楽しんでいただけました。天候や日没に左右されずに実行できるのは重要なポイント。「高架下」にある「空き倉庫」の可能性は広がるばかりですね。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. なんしよん?シャボンちゃんの北九州弁バージョン LINEスタンプ第3弾で登場

    おたくま経済新聞
  2. 《福岡の至宝と呼びたい老舗飲食店》フランス料理の文化を広めた「創業54年のビストロ」

    UMAGA
  3. 【古代米やこはく糖が購入できる自販機】看板型デザイン自動販売機「ボードステーション」

    ソトコトオンライン
  4. 〈ここは寺院? それとも魔宮?〉コーヒー好きを名乗るなら絶対いっとくべき場所|このミュージアムがすごい②

    特選街web
  5. 【ディズニー×レッセパッセ】新作アパレルはキュートなミニーの限定Tシャツ♪ カラバリは3色展開

    ウレぴあ総研
  6. 【ダイソー・セリア】100均の「ワイヤーネット」で超カンタン!収納UP&家事時短テク6つ

    ウレぴあ総研
  7. 甲子園への吹奏楽部動員はパワハラ?教員のツイートに共感の声「なぜ野球部だけ応援しないといけないのか」

    New's Vision
  8. 慶應義塾「幼稚舎」出身の意外な芸能人TOP10

    ランキングー!
  9. 夏バテ防止に!スパイスのきいたネパールカレーが美味しいお店【旭川】

    asatan
  10. 将来の夢が見つからなくても焦らないで!沼田晶弘先生がアドバイス

    フジテレビュー!!