Yahoo! JAPAN

ボリューム満点ランチ3軒をご紹介しますね。

asatan

ボリューム満点ランチ3軒をご紹介しますね。

まあぶの湯レストラン・キッチン旬彩(深川)

撮影 ハマちゃん

お天気のいい日のドライブしながらの入浴なしでのランチを楽しんできましたよ。

期間限定で、「ソランチパック」という、入浴とランチのセット「1280円」もありましたが、今回は、ランチのみでたのしんでみましたよ。

撮影 ハマちゃん
撮影 ハマちゃん

メニューの多さと、見晴らしのいいレストランに何を食べようかとワクワクしてしまいましたよ。

撮影 ハマちゃん

この、焼きカレーがとんでもなくボリュミーで、熱々でおいしかったです。

食べても食べても減っていかないほどの、大きなハンバーグにたっぷりのとろけて溢れそうなチーズがのっていて最高でしたよ。

*イルムの湯まあぶレストラン・キッチン旬彩(深川)*
住所:深川市音江町字音江600番地
電話:0164-26-3333
営業:①夏季(4月末~10月)
    平日/11:30~14:00(L.O.13:30)、17:00~20:00(L.O.19:30)
    土日祝/11:30~20:00(L.O.19:30)
  ②冬季(11月~4月末)
    平日/11:30~14:00(L.O.13:30)、17:00~19:00(L.O.18:30)
    土日祝/11:30~20:00(L.O.19:30)
変更があるかもしれません、お電話で確認をしてくださいね。

駐車場あり

てづくりごはんや・郷や

撮影 ハマちゃん

昭和感たっぷりのたたずまいに引かれ入ってみましたよ。

中に入ると本当に懐かしい中に落ち着ける感じがしてホッとしましたよ。

注文は、というと正面にお店の方がいてすぐに注文なのでお店の入口などにメニューが沢山見やすい感じであった意味がわかりました。

初めて行く方にお話しますが、ゆっくり見てから中に入るか、店内の壁にもたくさんのメニューが張り出されているのでよく見てから注文カウンタ―に行くとすぐ正面で注文できますよ。♪

撮影 ハマちゃん

とても上手にできているこんな感じの、手作りのイラストでメニューがあるんですよ。

イラストから、暖かさを感じてほっこりしますね。

撮影 ハマちゃん

「焼きサバ定食」を頼みました。

ご飯は大盛も無料ですが、見てください何も言わずにこの量ですよ!!

これが普通だったら、大盛はどんなお茶碗なんでしょうね。(すごい量でしたが、全部たべました。)

サバの塩加減もとてもよく、小皿にほんの少しのお醤油が付いているのがお店の方の気づかいを感じて美味しくいただいてきましたよ。

番号札をもらい、出来上がると呼ばれて、終わると下げるセルフのお店ですが、次回に使える20円引き券がついていましたよ。

一番人気の【唐揚げ定食】がきになっています、リピートして使うことにしますね。

20円の割引券気になる方いませんか?

*てづくりごはんや・郷や*
住所:旭川市流通団地2条3丁目41-41
電話:0166-48-5223
営業:11:00~15:00
日曜日休み
駐車場あり

台湾料理・味源

撮影 ハマちゃん
撮影 ハマちゃん

随分前に、夕食に入ったことがあり、唐揚げの量が多かったことに驚いたことがあります。

この日は、ランチだったのでお得感たっぷりの6品もある「本日ランチメニュー」からチョイスすることにしましたよ。

メニューを見た感じではあまりたくさんとは思わなかったのですが!!

撮影 ハマちゃん

大好きな「ニラレバーランチ」にしました。

スピード感がある!威勢のいい声とともにすぐに来ましたよ。

来てビックリ!見てびっくり!どうしましょう!この、お皿に乗ってきた沢山のお料理!ごはんも大きなお茶碗に山盛りなんですよ。

もやしの炒め加減もちょうどよくて美味しい「ニラレバ炒め」だったので、あっという間に完食してしまいましたよ。

撮影 ハマちゃん

相方は、八宝菜ランチ!いずれも、すごい量のご飯ですよね。(笑)

ランチ注文の方は、ご飯おかわり自由なんですが、こんなにたくさん入っていたらもう満腹になってしまいましたよ。

撮影 ハマちゃん

奥のほうにドリンクコーナーがありコーヒーの、「ホット・アイス」ウーロン茶がありました。

コーヒーを食後いただいてきましたが、ドリンクは後でよかったと思いました、いつもは料理が出てくる前に無料セルフのところはコーヒ―を飲んだりしますが、先に飲んでいると多分料理を残すことになるくらいのボリュームでした。

*台湾料理・味源*
住所:旭川市南5条26-504-97
営業:営業時間 11:00~15:00
        17:00~24:00
日曜営業
定休日 無休(※年末年始のみ休み)
駐車場あり

まとめ

やっと、いろんな制約が取れて、時間・アルコールなど少し緩和されましたが、本来の日常を取り戻して元気な旭川、そして日本全体に戻れるようにこれからも、きっちり決まりを「新しい旅のスタイル」を守りたのしんでいきましょうね。

【関連記事】

おすすめの記事