Yahoo! JAPAN

プロレス 桜高出身 KAI選手も出場 公会堂で「ドラゲー」が大会、6日〈横浜市保土ケ谷区〉

タウンニュース

大会のポスターを前にアピールするストロングマシーン・J選手

関西に拠点を構え「ドラゲー」の愛称で親しまれているプロレス団体「ドラゴンゲート」の保土ケ谷公会堂大会が9月6日(月)に行われる。メキシコのプロレスをイメージしたスピード感あふれる試合が特長。西日本を中心に興行を続けており、保土ケ谷公会堂での大会は今回が初となる。

大会には横浜出身のストロングマシーン・J選手、KAI選手も出場する予定で”凱旋大会”となる。KAI選手は市立桜丘高校出身で、文字通りの地元凱旋となる。

マシーン・J選手の父は、新日本プロレスで活躍したスーパー・ストロング・マシンさん。2018年の父の引退興行を見て、プロレスラーの道を選んだ。19年4月にデビューし、同年の「プロレス大賞」で新人賞を獲得するなど、注目の存在に。父の得意技「魔神風車固め」を受け継ぎ、同団体のタイトルを獲得するなどしてきた。昨冬に右肩を負傷して長期欠場していたが、8月に復帰。凱旋大会へ向け調子を上げている。

大会を前に「横浜で試合ができるのを楽しみにしている。観戦しやすい会場なので、ぜひ、ドラゴンゲートのプロレスを知ってほしい」とアピールしている。

チケットプレゼント

同大会のチケットを5組10人にプレゼント。応募はメール(minami@townnews.co.jp)で件名に「ドラゲー」と表記し、郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を明記し送信。4日受信分まで有効。大会、チケットに関する問い合わせはドラゴンゲート【電話】078・747・3410。

【関連記事】

おすすめの記事