Yahoo! JAPAN

副菜もた~っぷりついて1,000円台! 隠れ家カフェの本格スパイスカレーランチ(福岡市早良区室見)

ARNE

画像:伊藤舞

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。FBSアナウンサーの伊藤舞です。

カレー日記95回目は、古民家カフェの彩り鮮やか健康カレーランチです。

FBS福岡放送『めんたいワイド』の「火曜カレー部」で取材したお店を詳しく紹介していきます。

一軒家をリノベーション!住宅街に佇む隠れ家的お店「うめや」(福岡市早良区室見)

福岡市地下鉄空港線「室見」駅から徒歩5分ほど、閑静な住宅街にある『うめや』。

画像:伊藤舞

一軒家をリノベーションしたお店は、住宅街の中に佇む隠れ家のような雰囲気です。

梁や欄間など、もともとの住宅の良い部分をそのまま残した店内には、テーブル席とソファ席、さらに1人でも座りやすいカウンター席もあり、ゆったりくつろげる空間です。

画像:伊藤舞

床はフローリング張りになっています。

画像:伊藤舞

お野菜たっぷり!健康的なおかず&本格スパイスカレー

6種類ほどあるランチメニューの中のひとつが『チキンカリー』(1650円)です。

画像:伊藤舞

カレーとともに運ばれてきた副菜の多さにびっくり! 糸島で採れる旬の野菜を中心に、素材の旨みを生かした味付け。品数多く色鮮やかに添えられています。

画像:伊藤舞

そして、カレーは大きな鶏肉がゴロッと入ったスパイスカレーです。

画像:伊藤舞

10種類ほどのスパイスを使用している本格派。ただ、辛いだけではなく、旨みと辛み、さらにスパイスの味わいもバランス良く効いていて、とっても食べやすく仕上がっています。

画像:伊藤舞

玉ねぎとトマトをベースに、刻んだコリアンダーやにんにく、ショウガで風味豊かに。そしてチキンの旨みがしっかり溶け込み味に深みを加えてくれています。

画像:伊藤舞

大ぶりのチキンはプリップリの食感。プチプチ食感の雑穀米とルーとの相性も抜群です。

画像:伊藤舞

カレーランチというと、「こってり」「ボリューミー」なイメージですが、うめやのカレーランチは食べれば食べるほど健康的になれる気がするんです。

画像:伊藤舞

小麦粉不使用のルーは、重たくなくて体にやさしい口当たり。そして、色とりどりの旬の野菜を、一つひとつの味や食感を楽しみながらいただける。

古民家の落ち着いた空間で贅沢なひと時が過ごせます。

母の味で身体にやさしく元気になるご飯を♡

うめやの店主・早川あきさんは大阪で長く料理関係の仕事をしてきました。そんな中ご縁があって、故郷の福岡で自身のお店を出すことに。

早川さんは高校卒業後に単身イギリスへ渡り、現地の料理教室に通った経験もあるそう。

画像:伊藤舞

取材時は出産のために里帰りしていた娘さんもいらっしゃいました。

やはり家庭でも、お店同様に健康的でこだわりのお料理を作ってくださっていたそう。うらやましい限りです!

画像:伊藤舞

くつろぎ空間でいただく身体も心も喜ぶカレーランチは、ホッと一息つきたいときにオススメです。(文/伊藤舞)

〈店舗情報〉
■うめや
住所:福岡市早良区室見2-2-11
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【関連記事】

おすすめの記事