Yahoo! JAPAN

青葉市子、過去最大規模となるコンサートを開催 『アダンの風』レコード発売も決定

SPICE

『アダンの風』ジャケット

6月21日(月)、青葉市子が過去最大規模となるBunkamura オーチャードホールでのコンサートを開催する。“架空の映画のためのサウンドトラック” をコンセプトに制作され、昨年12月の発表以降、国内外で高い評価を更新し続けている最新作、『アダンの風』の記念コンサートになる。

“Windswept Adan”Concert と題した本公演では、アルバムの色彩豊かな音楽表現を、録音にたずさわった多くの音楽家たちと共に、室内楽編成によって再現する。これまで1人の弾き語りコンサートを積み重ねてきた青葉にとって、会場規模・構成ともに、あらたな一歩を刻む挑戦だ。

本日より、チケット先行販売がスタート。なお、当日はコンサートを生配信予定。アーカイブ鑑賞も可能であるため、会場組はもちろん、配信で参加する人も本公演を楽しめる。

また、コンサート開催に合わせて、国内外よりリリースを待ち望む声の多かった、『アダンの風』レコード発売が決定。7月7日(水)発売予定で、予約開始日と方法については近日アナウンス予定。

【関連記事】

おすすめの記事