Yahoo! JAPAN

「ごめん、付き合えない…」告白を断った人の“言えない裏事情” #3「バレたら嫌われる!」

ウレぴあ総研

異性から告白されたら、よほど嫌いじゃない限りはうれしいしお付き合いも考えますよね。

でも、「どうしても断るしかなかった」という人もいて、その理由も相手には明かせない事情がありました。

告白を断ったウラには何があったのか、実録エピソードでご紹介します。

「完全に私が悪いのですが、彼氏がいながら別の男友達とも親しくしていました。

彼氏とはタイプが違うのと、彼氏が残業とか仕事で会えないときにすぐ約束できることに甘えていたと思います。

しかも、男友達には彼氏がいると言ってなかったんですよね。

真面目な性格なので私に恋人がいるとわかったらふたりきりで会うのは避けるだろうと思い、『彼氏はいないよね?』と確認されたときに『うん』と答えていました。

肉体関係はないし、食事やドライブくらいなら浮気にならないでしょと自分勝手に思っていたのですが、ある日『好きだ』と言われてびっくり。

そういう雰囲気がなかったというか、私が見ていなかっただけですよね……。

一瞬、『彼氏と別れてこの人と付き合おうか』って考えも浮かんだのですが、どっち道嘘をついていたことは変わらないじゃないですか。

それがバレたらこの人にも絶対に嫌われるし、それなら振って今まで通りでいたい、と思ってお断りしました。

でも、それ以来男友達とは音信不通になって。当たり前だけど、私に彼氏がいようがいまいが、振られたら連絡が途切れますよね……。

結局この人を傷つけただけで終わってしまい、本当に後悔しています」(32歳/事務)

恋人がいることを明言したうえでの友達付き合い、というのも不可能ではないですよね。

それを避けて都合よく会っていれば、いずれ嘘をついていたことの報いを受けます。

相手を傷つけるだけでなく、不誠実な自分を目の当たりにするのが罰。

そこに苦しむのであれば、二度とこんな関係は持たない、彼氏としっかり向き合う気持ちを持つのが賢明ですね。

(mimot.(ミモット)/弘田 香)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 厳選素材の妥協なきパン。吉祥寺『ダンディゾン』の食パンからオーナーの哲学に触れる

    さんたつ by 散歩の達人
  2. 【今週の運勢】11/29~12/5の星座占いで運勢と恋愛を知ってハッピーな1週間を♪

    PrettyOnline
  3. 戸畑高等専修学校で「ファッションショー」開催 3学年そろうのは今回がラスト

    北九州ノコト
  4. 「登校したはずの息子たちが、知らない老人の車に乗って帰宅。降りてきた長男は、悪臭を放っていて...」(富山県・50代女性)

    Jタウンネット
  5. 実は実家が飲食店の有名芸能人ランキング…有村架純、大倉忠義、原由子らランクイン

    ランキングー!
  6. 「音楽の楽しみを一緒に探す」 コロナ禍の学生を応援するコンサート

    HUB沖縄
  7. <人は見た目も大切?>中学の娘がイケてない!美意識を大切にしたい私と娘の心【母の気持ち】

    ママスタセレクト
  8. 子どもの時好きだったコンテンツを、大人になってから見返すと、昔とまるで違う印象を持つという話。

    Books&Apps
  9. 一番うまい!コンビニの中華まんランキング

    gooランキング
  10. 山下美月「休むぐらいだったら引退」と考えていた過去

    ナリナリドットコム