Yahoo! JAPAN

ほかにはない変わり種も!スープカレーだけじゃない「北海道の絶品ルーカレー」4つ

北海道Likers

<span class="media-credit">出典: <a href="https://hokkaidolikers.com/">北海道Likers</a></span>

北海道といえば、スープカレーが有名ですよね。しかし、ルーカレーだって負けていません! 道内には、ほかでは食べられない変わったカレーやトッピングを楽しめるお店がたくさん。

そこで今回は、変わり種だけど絶品なルーカレーが楽しめるお店をご紹介します。

1:インド料理レストラン クリシュナ北見本店 / 北見市

出典: 北海道Likers

本場インドカレーが食べられるお店として、北見市で17年もの長い間地元民に愛されている「インド料理レストラン クリシュナ北見本店」。

「クリシュナ北見本店」に立ち寄ったならぜひとも食べてほしいのは、冬のオホーツク海をイメージした『オホーツク流氷カリーセット』。青いカレーとかわいいクリオネのナン、バトラー(インドの揚げパン)、サラダがセットになった見た目インパクト大なメニューです!

青いカレーは、“オホーツクブルー”の色を出すためにシェフはかなり試行錯誤をしたそう。ようやくたどり着いたブルーは、さまざまな天然素材やスパイスを使い、味わいも海のように奥深くなっています!

海に浮かぶ流氷をイメージした白いカレーとチキンを青いカレーの上に浮かべると、まさに冬のオホーツク海。深い青と白のコントラストがなんとも美しい!

変わった見た目ですが、口当たりはまろやか。どんどん食が進んでしまう、見た目も味も満足な一品です。

<店舗情報>
■店名:インド料理レストラン クリシュナ北見本店
■住所:北海道北見市大町15-1

2:印度カレー 小いけ 本店 / 函館市

出典: 北海道Likers

函館市の地元住民が通うカレーの名店「印度カレー 小いけ 本店」。創業はなんと昭和23年! 正真正銘の老舗のカレー店です。

「印度カレー 小いけ 本店」のおすすめは、『チーズフォンデカレー』。グレイビーボートにたっぷり入ったカレーとチーズを豪快にライスの上からかける瞬間は、心が躍ること間違いなし!

独自の「空こがし」をベースに厳選された豚骨スープを混ぜ合わせて作られた辛口のカレーと、まろやかでコクのあるチーズはまさにベストマッチング! こだわりがギュッと詰まったメニューです。

<店舗情報>
■店名:印度カレー 小いけ 本店
■住所:北海道函館市宝来町22番5号

3:函館 尾木咖喱(おぎかりー) 本店 / 函館市

出典: 北海道Likers

金森赤レンガ倉庫群から近く、観光客や地元住民に愛されているカレー店「函館 尾木咖喱(おぎかりー) 本店」。

「函館 尾木咖喱 本店」の注文方法は少し独特。3種類のなかからまずベースとなるカレーを選び、ご飯のサイズと辛さを選んでいきます。

ベースとなるカレーが決まったら、トッピングを選びます。店内の黒板には、限定のトッピングがのっていることも。豚しゃぶやカマンベールチーズフライなど、ほかでは見ない変わり種も見逃せません! トッピングの種類が豊富で、自分好みにカスタマイズできるところも「函館 尾木咖喱 本店」の魅力のひとつ。

そして、数あるメニューのなかでも一番人気なのが『特製 尾木チキンカリー』。低温の油でじっくり煮込んだチキンレッグコンフィがホロホロになり、ルーのなかに溶け込んでいて旨味たっぷり!

スパイスのブレンドや煮込み時間にこだわったカレールーは濃厚で、トッピングの食材との相性は抜群です。

<店舗情報>
■店名:函館 尾木咖喱(おぎかりー) 本店
■住所:北海道函館市末広町14‐3

4:クロック / 札幌市

出典: 北海道Likers

1993年創業のカレー店で、超濃厚なルーカレーが特徴的な「クロック」。十数年札幌で不動の地位を守っている人気店で、トリコになるお客さんも多いんだとか。

お店のベースとなるルーカレーはとにかく濃厚。しょっぱさよりも甘みと旨味が押し寄せ、そのあとにじんわりと広がる辛さがたまりません! その濃厚さの秘訣は、ピューレ状になるまで長時間煮込んだたっぷりの野菜&フルーツにあるそう。

「クロック」に来たらぜひ食べたいのが、お店の人気ナンバーワンメニューである『チーズオムレツカレー』。チーズがたっぷりと入ったオムレツと濃厚なルーカレーが混ざり合い、マイルドな口当たりを楽しめる一品です。

<店舗情報>
■店名:クロック
■住所:北海道札幌市中央区円山西町9-2-25

どのカレー店も個性豊かでこだわりが詰まっていますよね。そこでしか食べられないユニークな味わいを堪能してみてはいかがですか。

※こちらの記事は北海道Likersの過去掲載記事をもとに作成しています。メニューや営業時間はお店の公式SNS等でご確認ください。

【関連記事】

おすすめの記事