Yahoo! JAPAN

超特急×DISH//、スペシャルバラエティ番組の配信が決定 9人にまつわるエピソードトークやEBiDAN全体曲の披露も

SPICE

超特急×DISH//

超特急とDISH//が配信番組『超特急×DISH// NEW YEAR PARTY 2021 Special Variety』を1月4日に公開し、配信視聴アプリ“FanStream”にて1週間限定で配信されることが決定した。

スターダストプロモーションの若手男性俳優/アーティスト集団・EBiDANに所属し、共に2011年12月25日に結成された超特急とDISH//。初期は合同ライブやイベントを頻繁に行い、2013年からは地上波の冠バラエティ番組『超×D』にそろってレギュラー出演するなど、“同期”として切磋琢磨し合ってきた。現在でも、EBiDAN所属のグループが一堂に会する夏の恒例イベント『EBiDAN THE LIVE』では毎年共演してきたが、2020年はコロナ禍のため未開催になったことを受け、今回バラエティ番組を配信することになったという。

番組本編ではメンバー全員がリビングルームに集合して、9人にまつわるエピソードトークをくつろぎながら披露。懐かしいレアな思い出話などに加え、そこに勝ち抜けを競うゲームが盛り込まれ、互いの足を引っ張り合う展開も。9人の中から新たなる“3バカ”も誕生するという。さらに、毎回『EBiDAN THE LIVE』のフィナーレで歌われてきたEBiDAN全体曲も『超×D』アレンジで披露する。

超特急×DISH//

超特急×DISH//


リョウガ(超特急) コメント

刻を同じくして生まれたグループ。ライバルでも仲間でもある超×Dが待望のコラボレーィショォォンヌッ
時間が経っても朽ちることのない友情関係、男子校感満載の内容になっているかと(^o^)
見逃したら後悔するぜ(^o^)

北村匠海(DISH//) コメント

12月25日のあの日から9年経った今。道は違えど己の道を歩み少しずつ大きくなっていった2つのグループ。
でも、集まるとあの頃と変わらない空気にホッとしました。
30人集めるのにチラシ配ってライブしてたのが懐かしいね。
是非、見てください!

【関連記事】

おすすめの記事