Yahoo! JAPAN

キスマイ一同が熱視線、北山宏光の渾身“モノボケ”に期待高まる

ドワンゴジェイピー

キスマイ一同が熱視線、北山宏光の渾身“モノボケ”に期待高まる

Kis-My-Ft2初の冠配信番組「キスマイどきどきーん!」。この番組はキスマイメンバーがあらゆる企画に挑戦する、笑いあり、涙あり、感動ありのバラエティ番組。第84話では、「北山リフティングクラブ」と「レストラン キスマイル」が配信された。

「北山リフティングクラブ」は、サッカーが得意の北山宏光が、サッカー未経験のおじさんと、リフティングで5回連続受け渡しに挑戦する企画。前回の挑戦では、あえなくチャレンジ失敗。北山はお仕置きとして顔に落書きをされてしまう。


そしてリベンジマッチとなった今回。北山の相手として登場したのは、アルゼンチン代表のユニフォームを身に着けた平野さん(62)。平野さんの職業は教師で、今回参加したきっかけは娘が宮田俊哉のファンだったからという。しかし、平野さん自身は北山派をアピールし、その平野さんのフォローに北山は「学校の先生感がすごい!」と大爆笑。


自己紹介を終えると、早速練習を開始。北山の指導により平野さんはリフティングのコツをつかみ、練習の段階でリフティング5往復をクリア。練習は好調に終わり、いざ本番に突入。チャンスは1回のみ、初のチャレンジクリアとなるのだろうか!?


そして本日のもう一つの企画は「レストラン キスマイル」。この企画は、キスマイたちがシェフに扮し、子どもたちを笑顔にすべく大喜利に挑戦する。


今回のお客様は、宮田ファンの笑埜ちゃん、笑い上戸と自己紹介をした志星くん、『鬼滅の刃』が好きな好きだという優南ちゃんが登場。子供たちの自己紹介を聞き、メンバーは各々大喜利の作戦を立て始める。

最初のお題は「“ウソついたら針1000本飲ます”よりもハードな約束、ウソをついたら何をされる?」というもの。トップバッターに名乗り出たのは宮田。優南ちゃんの好きな『鬼滅の刃』をネタに交え回答を披露すると、見事優南ちゃんのスマイルを獲得。続く千賀健永も得意のイラストネタを披露すると、志星くんからもスマイル獲得。なんと開始10分も経たずに2人のスマイルを獲得した。


最速で3人全員のスマイル獲得に期待がかかるが、残り一人の笑埜ちゃんを笑わすことができず苦戦する。すると北山が、レストラン「キスマイル」の裏メニューとして「シェフの気まぐれギャグ」か「店長のオススメモノボケ」を提案し助け舟を出す。


笑埜ちゃんは「店長のオススメモノボケ」を選び、北山はどのシェフのモノボケを希望する…?と笑埜ちゃんに尋ねようとすると、他のメンバーから「店長がやるわけじゃないの?」「店長オススメっていうんだから店長がふるまってよ」と総ツッコミ。


笑埜ちゃんも北山のモノボケが見たいとオーダーしたため、「レストラン キスマイル」で一度もスマイルを獲得したことのない北山がモノボケを披露することに。


「俺センスないのよ…」とぼやきながらもモノボケの準備をする北山。そして北山が準備をしている時、他のメンバーは協力してコーナーの進行を行いつつ、北山の渾身ボケに期待を寄せる。果たして女の子のスマイルは獲得できるのだろうか?


【関連記事】

おすすめの記事